米国株、続落 2018/8/13

2018年8月13日(月)の米株式市場は続落。
ダウ工業株30種平均(NYダウ)は 4営業日連続で下落し、前週末比 125ドル44セント(0.50%)安の 2万5,187ドル70セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は 2営業日連続で下落し、前週末比 19.40ポイント(0.25%)安の 7,819.71ポイントで終わりました。

NYダウもナスダックも前日比プラスで始まりましたが、トルコ危機への懸念が重しとなりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,898.50 、高値 1,925.00 、安値 1,893.67 で、終値は前週末比 9.90ドル(0.52%)高の 1,896.20ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,251.20 、高値 1,265.97 、安値 1,265.97 で、終値は前週末比 3.87ドル(0.31%)安の 1,248.64ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 255.14 、高値 261.00 、安値 255.07 で、終値は前週末比 1.33ドル(0.52%)高の 256.12ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 35.58 、高値 35.66 、安値 34.54 で、終値は前週末比 0.72ドル(2.01%)安の 35.07ドル。

この日、アマゾンドットコム(AMZN)は、午前中に上場来高値を更新しましたが、その後、全体の流れに引きずられるように失速し、小幅上昇で終わりました。

一応、逆行高ではあるので、今後に期待します。

東海東京フィナンシャルHD を 100株購入 2018/8/13

私は 2018年(平成30年)8月13日(月)の午後、東海東京フィナンシャル・ホールディングス(8616)を 100株、買いました。
午前10時52分に指値 624円で現物/NISA の買い注文を出しておいたところ、13時52分に約定したものです。

ちょうど 1週間前の 8月6日、私は指値 634円で買い注文を出し、約定せずに注文が失効したのですが、そのとき買えなかったのは結果的にラッキーでした。

ただ、今回、624円で買えたことが幸運だったかどうかは分かりません。

東海東京フィナンシャル・ホールディングス(以下、東海東京)の 2018年8月13日の終値は、この日の安値で年初来安値でもある 624円。
連結PBR(実績)は約0.96倍となっており、割安感はあります。

2018年3月期の年間配当金は 1株当り 38円で、配当据え置きならば、株価 624円での配当利回りが約 6.09%(小数点第4位四捨五入)になります。

でも、2019年3月期の第1四半期の決算短信の数字を見る限りでは、減配になる可能性が高そうです。

2017年3月期の年間配当金 26円と同額まで減配になる場合、株価 624円での配当利回りは約 4.167%(小数点第4位四捨五入)になります。

東海東京の株価は、2年ほど前には 4百円台だった時期があります。

株価が 400円割れしたら、一度だけナンピンするつもりです。

スマホに入れたアプリ 2018/8/12

2018年8月12日(日)現在、私自身がスマートフォン(スマホ)にインストールしてあるアプリは以下の通りです。

  • イオンお買い物アプリ
  • ケンタッキーフライドチキン公式アプリ
  • 日本マクドナルド公式アプリ
  • iSPEED
  • 楽天PointClub
  • 楽天スーパーポイントスクリーン
  • 楽天ウェブ検索
  • マンガワン

昨日(2018年8月11日)の朝の時点では「イオンお買い物アプリ」だけだったのですが、私にとって役に立ちそうなものを Google Play ストアからダウンロードして試用してみました。

上記のうち、株式投資関係のアプリは、楽天証券の株アプリ「iSPEED」。
iSPEED を利用してスマホから株の取引を行うことができます。
また、iSPEED から日経テレコンを利用することによって、無料で日本経済新聞の記事を読むことができます。

iSPEED については、今後も使用継続する予定です。

マンガワンは、小学館が 2014年12月からサービス提供している漫画アプリで、「裏サンデー」の連載作品(連載終了作品も含む)を全話読むことができる他、小学館の雑誌に連載された作品等を期間限定で読むことができます。
マンガワンについても使用継続の方針。

他のアプリを残すかどうかは、しばらく使用してから決めることにします。

トルコ危機 2018/8/10

2018年8月10日(金)、トランプ大統領が「トルコへの鉄鋼とアルミニウムの関税を 2倍に引き上げる」旨、Twitter に投稿。トルコの通貨リラは一時、対ドルで約2割急落しました。

8月10日の米株式市場は、トルコの経済危機が他国に波及することへの懸念から売り優勢。特に銀行株が下げました。
ダウ工業株30種平均(NYダウ)は 3営業日連続で下落し、前日比 196ドル09セント(0.77%)安の 2万5,313ドル14セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は反落し、前日比 52.67ポイント(0.67%)安の 7,839.11ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,888.51 、高値 1,899.50 、安値 1,878.21 で、終値は前日比 12.22ドル(0.64%)安の 1,886.30ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,259.18 、高値 1,261.20 、安値 1,247.16 で、終値は前日比 11.95ドル(0.95%)安の 1,252.51ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 253.15 、高値 256.10 、安値 252.70 で、終値は前日比 1.67ドル(0.65%)安の 254.79ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 35.62 、高値 35.90 、安値 35.47 で、終値は前日比 0.23ドル(0.64%)安の 35.79ドル。

この日、私が保有中の米国株(ADR含む)は 4銘柄とも下落しました。
10日は 14時頃から 14時過ぎに底打ちして反転しましたが、下げ止まったかどうかは分かりません。

私としては、AMZN、GOOGL、NVDA については楽観的ですが、JD については、悲観はしてないものの、塩漬けです。

アマゾンの株価が一時、1900ドル台に 2018/8/9

2018年8月9日(木)の米株式市場でアマゾンドットコム(AMZN)が上場来高値を更新し、株価は一時、1,900ドル台になりました。
この日の取引時間時間中の高値は 1,914.57ドル。
終値は 1,898.52ドルで、1,900ドルを割り込みましたが、終値での過去最高値です。

8月9日の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は続落し、前日比 74ドル52セント(0.29%)安の 2万5,509ドル23セントで終わりました。

ナスダック総合株価指数は 8連騰し、前日比 3.46ポイント(0.0044%)高の 7,891.78ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,882.00 、高値 1,914.57 、安値 1,877.48 で、終値は前日比 12.00ドル(0.64%)高の 1,898.52ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,262.73 、高値 1,271.96 、安値 1,260.10 で、終値は前日比 3.13ドル(0.25%)高の 1,264.46ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 259.14 、高値 259.25 、安値 256.15 で、終値は前日比 1.96ドル(0.76%)安の 256.46ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 36.27 、高値 36.62 、安値 35.96 で、終値は前日比 0.020ドル(0.056%)高の 36.02ドル。

そろそろ、全般的に上値が重くなってきた感があり、調整が近いか?

アマゾン、上場来高値更新 2018/8/8

2018年8月8日(水)の米株式市場でアマゾンドットコム(AMZN)が上場来高値を更新しました。
この日の取引時間時間中の高値は 1,891.51ドルで、終値は 1,886.52ドル。
これまでの取引時間中の高値は 2018年7月27日に付けた 1,880.05ドルでしたが、あっさりと抜きました。
これまでの終値での過去最高値は、2018年7月25日に付けた 1,863.61ドルでしたが、こちらも更新しています。

8月8日の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は反落し、前日比 45ドル16セント(0.18%)安の 2万5,583ドル75セントで終わりました。

ナスダック総合株価指数は 7連騰し、前日比 4.66ポイント(0.06%)高の 7,888.33ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,861.00 、高値 1,891.51 、安値 1,854.50 で、終値は前日比 24.04ドル(1.29%)高の 1,886.52ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,256.72 、高値 1,271.72 、安値 1,252.12 で、終値は前日比 5.49ドル(0.44%)高の 1,261.33ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 257.00 、高値 260.24 、安値 255.59 で、終値は前日比 1.47ドル(0.57%)高の 258.42ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 36.57 、高値 36.80 、安値 35.96 で、終値は前日比 0.50ドル(1.37%)安の 36.00ドル。

このところの値動きを見ていると、GOOGL よりも AMZN を買うのが正解なのかと思えてきます。

Android のセキュリティ設定

2018年8月8日(水)の午後、私は Android のセキュリティ設定の変更を行いました。
8月8日現在、私が使用しているスマートフォン(スマホ)は、モトローラの Moto G6 Plus で、OS は「Android 8.0」です。

この日の午後、私はスマホに「イオンお買い物」アプリをインストールし、会員登録を行ったのですが、登録時にクレジットカード情報を入力したこともあって、スマホを他人に利用される危険が気になりました。

スマホの設定画面を確認したところ、画面ロックの解除方法はスワイプ(画面に触れた状態で指を滑らせる操作)でした。
これではスマホが他人の手に渡った場合、簡単に情報を取られてしまいます。

そこで、画面ロックの解除を行う際、パスワード入力が必須になるように設定変更しました。

また、スマホ本体から SIM を抜かれ、別の端末で不正利用されることを防ぐため、SIMカードの PINコードを設定しました。

テスラ、急騰 2018/8/7

2018年8月7日(火)の米株式市場でテスラ(Tesla Inc.)の株価が急騰。
テスラ(TSLA)の株価は前日比 37.58ドル(10.99%)高の 379.57ドルで取引を終えました。

今回の TSLA の株価急上昇は、同社CEO のーロン・マスク氏がテスラを 1株420ドルで株式非公開化することを検討していると Twitter に投稿したことが原因。

8月7日の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は 3連騰し、前日比 125ドル73セント(0.50%)高の 2万5,628ドル91セントで終わりました。

ナスダック総合株価指数は 6連騰し、前日比 23.99ポイント(0.31%)高の 7,883.66ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,854.53 、高値 1,869.72 、安値 1,846.27 で、終値は前日比 14.73ドル(0.80%)高の 1,862.48ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,252.01 、高値 1,266.08 、安値 1,251.80 で、終値は前日比 18.17ドル(1.47%)高の 1,255.84ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 256.00 、高値 257.70 、安値 254.92 で、終値は前日比 2.92ドル(1.15%)高の 256.95ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 36.29 、高値 36.70 、安値 35.92 で、終値は前日比 0.60ドル(1.67%)高の 36.50ドル。

個人的にはテスラの株を買いたいとは思いませんが、株価の動きの激しさは魅力的です。

米国株、小幅続伸 2018/8/6

2018年8月6日(月)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は小幅続伸し、前週末比 39ドル60セント(0.16%)高の 2万5,502ドル18セントで終わりました。

ナスダック総合株価指数は 5連騰し、前週末比 47.66ポイント(0.61%)高の 7,859.68ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,825.81 、高値 1,847.77 、安値 1,818.92 で、終値は前週末比 24.46ドル(1.34%)高の 1,847.75ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,241.61 、高値 1,242.46 、安値 1,230.53 で、終値は前週末比 0.49ドル(0.040%)安の 1,237.67ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 251.59 、高値 254.17 、安値 249.71 で、終値は前週末比 1.93ドル(0.77%)高の 254.03ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 36.06 、高値 36.11 、安値 35.53 で、終値は前週末比 0.27ドル(0.75%)安の 35.90ドル。

私の保有する銘柄は小動きで、売却したくない水準でした。
当面、株価を見てるだけの日々が続くのかもしれません。

ココス、第1四半期は赤字 2018/8/6

株式会社ココスジャパン(9943)が 2018年(平成30年)8月6日(月)の大引け後、2019年3月期の第1四半期(4-6月)の決算を発表しました。

第1四半期の純利益は 3,400万円の赤字(前年同期は 7,700万円の黒字)に転落。
2019年3月期の業績予想について、今回は 2018年5月9日公表の業績予想から変更なし。
配当予想についても修正はありませんでしたが、今後の状況によっては減配があるかもしれません。

2018年8月6日現在、ココスジャパンの 1株当りの年間配当金額(会社予想)は 24円。
2018年8月6日の終値 2,325円を用いての配当利回りは約1.032%(小数点第4位四捨五入)です。

ココスジャパンは株主優待制度を導入しており、権利確定日(3月末日・9月末日)の時点で 1単元(100株)以上を保有する株主に対し、ココス等で利用できる食事優待券(500円券)とストックホルダーカード(飲食代金の値引きカード)が贈られます。
なお、株主優待で贈呈される食事優待券は、全国のココス・宝島・エルトリートの他、ゼンショーグループ各店(一部除く)で利用できます。
ストックホルダーカードについては、ココス・宝島・エルトリート以外のゼンショーグループ各店では使用できません。

保有株数が 100株の場合、半期で 1,000円(500円券2枚)の食事優待券及び飲食代金(税込)5%引のストックホルダーシルバーカードが贈られます。
この場合、年間の株主優待価値は食事優待券の分だけで 2,000円となります。

2018年8月6日の終値 2,325円を用いて、株主優待価値(2,000円)と配当金の価値を合わせた利回りを求めると、約1.892%(小数点第4位四捨五入)となります。

保有株数 200株以上の場合、飲食代金(税込)10%引のストックホルダーゴールドカードが贈られます。
ココスで年に 10万円を使うなら、10%引で 1万円が値引されるので、年間の株主優待価値は、4,000円分の食事優待券を合わせ、1万4千円になります。
株主優待価値(1万4千円)と配当金(4,800円)の合計に対する利回りは約4.043%(小数点第4位四捨五入)。

ココスで年に 10万円くらい食事する人なら、ココスジャパンの株を 200株保有することは考えられます。

ただ、今回の決算内容を考えると、現在の株価は割高で、2,000円割れもありえます。

個人的には、ここ数年、ココスを利用しておらず、ストックホルダーカードを入手したいと思っていませんが、株価の状況によっては打診買いを考えるかもしれません。

私としては、2011年3月15日の取引時間中に付けた安値 1,251円近辺まで株価が下落すれば嬉しいのですが、実現は難しいか?