寿桂尼の育成方針 2018/10/9

2018年10月6日(土)の夜、本アカウント(スマホ)でゲーム「信長の野望 201X」の「戦術の極」ガチャを名将紹介状で 1度だけ回したところ、星4 の戦術家「寿桂尼」を入手できました。

私は前日(10月5日)に勾玉交換で星4 の射撃手「雑賀孫市」(戦国無双)を入手しており、寿桂尼は私が本アカで今月(2018年10月)に入手した 2体目の星4 武将です。

雑賀孫市については、特性「放浪の狙撃手」(現代兵器のクリティカル率が20%増加。与ダメージが15%増加)を別の武将に継承させるつもりです。
私の手持ちの武将では、星4 の射撃手「猿飛佐助」が継承先として有力か?

寿桂尼については、そのまま育成するつもりです。
スキル「尼御前の扶翼」は、周囲への味方の与ダメージを大きく増加し、鬼へはさらに増加させる(周囲75%、鬼特攻50%)というもので、なかなか強力。
固有特性「万劫の守護(ばんごうのしゅご)」は、部隊全員の状態異常のターン数を30%削減(効果は四捨五入。最低1ターン残存)する内容です。

今のところ、星4 の薬師「出雲阿国」の特性「出雲の鼓舞」(部隊全員の与ダメージが8%増加)を継承させたいと考えています。

私は現在、一軍で出雲阿国を使っており、すぐに継承することは可能ですが、一軍で活躍中の出雲阿国を継承で失いたくはありません。
幸い、出雲阿国は勾玉 500個で常時交換できる武将ですので、継承用に出雲阿国を勾玉交換で入手しようと思います。

寿桂尼の第1特性の「警戒」については、別の物に置き換えます。
手持ちの武将の特性から選ぶとすれば、「馬印の結・弐」が有力ですが、少し物足りません。
当面、現状のままで育成を続け、手持ちの武将が充実してから結論を出すことにします。

アマゾンが 1900ドル割れ 2018/10/5

2018年10月5日(金)の米株式市場で、アマゾンドットコム(AMZN)の株価が 1900ドル割れして終わりました。
AMZN の終値が 1900ドル未満になったのは、2018年8月21日(火)以来。

10月5日、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は前日比 180ドル43セント(0.68%)安の 2万6,447ドル05セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は前日比 91.06ポイント(1.16%)安の 7,788.45ポイントで終わりました。
NYダウとナスダック総合株価指数は 2営業日連続の下落です。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,917.99 、高値 1,929.08 、安値 1,862.83 で、終値は前日比 19.77ドル(1.04%)安の 1,889.65ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,176.00 、高値 1,182.00 、安値 1,154.32 で、終値は前日比 9.24ドル(0.78%)安の 1,167.83ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 278.29 、高値 280.80 、安値 267.54 で、終値は前日比 9.43ドル(3.38%)安の 269.86ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 24.20 、高値 24.25 、安値 23.37 で、終値は前日比 0.70ドル(2.88%)安の 23.62ドル。

AMZN の株価終値は、4営業日連続の下落。
どのあたりで下げ止まるのか、少し気になります。

米国株、反落 2018/10/4

2018年10月4日(木)の米株式市場で、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は前日比 200ドル91セント(0.75%)安の 2万6,627ドル48セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は反落し、前日比 145.57ポイント(1.81%)安の 7,879.51ポイントで終わりました。
NYダウは 5連騰後の反落です。
米長期金利の上昇に対する警戒感で売られた模様。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,949.00 、高値 1,956.00 、安値 1,896.57 で、終値は前日比 43.34ドル(2.22%)安の 1,909.42ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,205.03 、高値 1,205.90 、安値 1,163.84 で、終値は前日比 34.46ドル(2.84%)安の 1,177.07ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 285.27 、高値 286.25 、安値 276.18 で、終値は前日比 7.44ドル(2.59%)安の 279.29ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 24.78 、高値 24.85 、安値 24.06 で、終値は前日比 0.82ドル(3.26%)安の 24.32ドル。

前日に NYダウが終値での過去最高値を更新したばかりということを考えると、しばらくは調整してくれた方が相場が長続きしそうです。

「戦国無双4」コラボイベントに注力中 2018/10/4

2018年10月4日(木)の 14時現在、私はゲーム「信長の野望 201X」で復刻開催中の「戦国無双4」コラボイベントのポイント集めに力を入れています。
本アカウント(スマホ)では 32,000 pt 余りを獲得済で、副アカウント(myGAMECITY の PCブラウザ版)では 26,000 pt 余りを獲得済です。

本編の攻略は休んでいます。本アカでは、9月28日に甲斐の下山城を攻略したのが最後で、副アカの方は、9月28日に河内和泉の岸和田城の攻略を完了したのが最後。

「戦国無双4」コラボイベントで、私は装備品「戦沓倭姫(せんとうやまとひめ)」を入手し、現在、本アカでは 18回、副アカでは 17回、装備を強化済です。
戦沓倭姫の強化回数の上限は 25回で、強化を行うためにはイベント限定強化素材が必要となっています。

今回のイベント終了の 10月9日 13時59分までに「戦沓倭姫」を上限まで強化したいものです。

2018年10月4日(木)の 14時現在、本アカの一軍は以下の通り。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV70)
  • 前田利益(武芸者3、LV63)
  • 竹中半兵衛(戦術家4、LV76)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV72)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV70)

現時点での本アカの育成部隊は以下の通り。

  • 井伊直政・100信(武芸者3、LV50)
  • 直江兼続(武芸者2、LV31)
  • 真田幸隆(軍師3、LV50)
  • 猿飛佐助(射撃手3、LV62)
  • 木下秀長(衛生士2、LV44)

現時点での副アカでの一軍のメンバーは、以下の通りです。

  • 武田信繫(武芸者3、LV56)
  • 名古屋山三郎(武芸者3、LV69)
  • 岐秀元伯(軍師3、LV67)
  • 雑賀孫一(射撃手3、LV69)
  • 木下秀長(衛生士2、LV40)

出雲阿国(軍楽士3、LV66)については、コスト不足のため、副アカの一軍から外れています。

ところで、開幕スカウトにより、本アカで 9月26日に星4 の戦術家「鍋島直茂」を、翌27日に副アカでも「鍋島直茂」を入手しました。
本アカでは LV49 に、副アカでは LV30 にまで育成してあります。
また、副アカでは 9月27日に「無双の姫将」ガチャで星4 の戦術家「早川殿」(戦国無双)を入手しました。そのうちに育成する予定です。

NYダウ、5連騰 2018/10/3

2018年10月3日(水)の米株式市場で、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は前日比 54ドル45セント(0.20%)高の 2万6,828ドル39セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は前日比 25.54ポイント(0.32%)高の 8,025.08ポイントで終わりました。
NYダウは 5連騰、ナスダックは 2営業日連続の下落後の反発。
NYダウは 2営業日連続で終値での過去最高値を更新しました。ただし、3日は値下がり銘柄数が値上がり銘柄数よりも多く、強気一色とはいえません。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,981.70 、高値 1,989.70 、安値 1,949.81 で、終値は前日比 18.55ドル(0.94%)安の 1,952.76ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,212.00 、高値 1,214.18 、安値 1,202.15 で、終値は前日比 3.89ドル(0.32%)高の 1,211.53ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 289.32 、高値 289.62 、安値 282.53 で、終値は前日比 0.25ドル(0.087%)高の 286.73ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 25.15 、高値 25.44 、安値 24.79 で、終値は前日比 0.24ドル(0.96%)高の 25.14ドル。

円相場は 1ドル=114円台中頃の円安。
なかなか、米ドルを買う好機が訪れません。

エヌビディア、反落 2018/10/2

2018年10月2日(火)の米株式市場で、エヌビディア(NVDA)は取引時間中に上場来高値を更新したものの、伸び悩み、終値は前日比マイナスでした。

10月2日、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は前日比 122ドル73セント(0.46%)高の 2万6,773ドル94セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は前日比 37.76ポイント(0.47%)安の 7,999.55ポイントで終わりました。
NYダウは 4連騰、ナスダックは 2営業日連続の下落。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,999.99 、高値 2,013.39 、安値 1,965.77 で、終値は前日比 33.05ドル(1.65%)安の 1,971.31ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,206.67 、高値 1,224.52 、安値 1,199.66 で、終値は前日比 0.89ドル(0.074%)安の 1,207.64ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 288.25 、高値 292.76 、安値 285.58 で、終値は前日比 2.88ドル(1.00%)安の 286.48ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 25.10 、高値 25.40 、安値 24.54 で、終値は前日比 0.59ドル(2.31%)安の 24.90ドル。

いったん、エヌビディアの株価が調整するのか、あるいは、3日から高値更新するのか?
私としては、下がるもよし、上がるもよし、の心境です。

エヌビディアが一時、292ドル台に 2018/10/1

2018年10月1日(月)の米株式市場で、エヌビディア(NVDA)の株価が続伸。株価は一時、292ドル台を付けました。終値は前週末の終値より 2.97%の値上がり。

10月1日、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は前週末比 192ドル90セント(0.73%)高の 2万6,651ドル21セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は前週末比 9.05ポイント(0.11%)安の 8,037.30ポイントで終わりました。
NYダウは 3連騰、ナスダックは 3営業日ぶりの下落。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 2,021.99 、高値 2,033.19 、安値 2,003.60 で、終値は前週末比 1.36ドル(0.068%)高の 2,004.36ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,213.00 、高値 1,224.20 、安値 1,203.19 で、終値は前週末比 1.45ドル(0.12%)高の 1,208.53ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 284.16 、高値 292.06 、安値 282.60 で、終値は前週末比 8.34ドル(2.97%)高の 289.36ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 26.03 、高値 26.26 、安値 25.38 で、終値は前週末比 0.60ドル(2.30%)安の 25.49ドル。

短期的にはエヌビディアの株価が 290ドルを超えたあたりで売るのが正解の可能性もありますが、保有継続で問題ないと考えています。

保有中の外国株 2018年9月末

2018年9月30日(日)の時点で私が 1株以上保有している外国株について、取得単価及び、米株式市場の月内最終取引日(9月28日)の株価終値を記録しておきます。
なお、株価の単位は米ドル表記とします。

以下、特定口座預かりで保有している株について、証券コード、社名、保有株数、取得単価、株価を挙げていきます。

コード 社名 保有株数 取得単価 株価
JD JDドットコム ADR 20 49.17 26.09
NVDA エヌビディア 5 246.70 281.02

以下、NISA口座預りで保有している株について、証券コード、社名、保有株数、取得単価、株価を挙げていきます。

コード 社名 保有株数 取得単価 株価
AMZN アマゾンドットコム 1 1,409.43 2,003.00
GOOGL アルファベット A 1 1,106.01 1,207.08
NVDA エヌビディア 5 238.66 281.02

私は 2018年9月には外国株を売買しませんでした。
また、米ドルの買い付けも実施しませんでした。

9月26日付けで、エヌビディアの配当金が入金されました。
NISA口座の方が 0.68ドルで、特定口座の方が 0.57ドル。

9月末の時点で、私の証券口座での米国株の評価額は 6,542ドル余りで、外貨建MMF の評価額が 657ドル余り。
保有資産評価額は、7千200ドル余り、日本円換算で 82万円台です。

保有銘柄の見直しの結果、現時点で保有している外国株は、当面、保有継続することにしました。

保有株式の記録 2018年9月末

2018年9月30日(日)の時点で私が 1単元以上保有している日本株について、株価の記録を行いました。株価は月内最終取引日(9月28日)の終値です。

以下、「現物/特定預り」で保有している株について、証券コード、社名、保有株数、取得単価、株価を挙げていきます。

コード 社名 保有株数 取得単価 株価
3167 TOKAI HD 100 869 1,140
5411 JFE 100 2,737 2,607
7751 キヤノン 100 4,250 3,610
7873 アーク 300 127 114
8198 MV東海 100 1,674 2,526
8267 イオン 100 1,767 2,737.5

以下、「現物/NISA預り」で保有している株について、証券コード、社名、保有株数、取得単価、株価を挙げていきます。

コード 社名 保有株数 取得単価 株価
1717 明豊ファシリティワークス 100 351 484
3197 すかいらーく 300 1,604 1,681
3242 アーバネット 100 444 348
3467 アグレ都市デザイン 200 665 832
3546 ダイユーリックHD 100 790 1,159
7201 日産自 100 1,090 1,063.5
7512 イオン北海 100 607 847
7751 キヤノン 100 2,865 3,610
8171 MV中部 100 1,241 1,559
8287 MV西日本 100 1,660 1,863
8591 オリックス 100 1,750 1,842
8616 東海東京 100 624 654
9831 ヤマダ電機 100 560 575

私は、2018年9月には、日本株の売買を行いませんでした。

9月18日付けで、すかいらーくホールディングス 300株の配当金(NISA で非課税)が私の証券口座の入出金明細に記録されました。入金額は、4,800円。
9月28日付けで、アーバネットコーポレーション 100株の配当金(NISA で非課税)が私の証券口座の入出金明細に記録されました。入金額は、900円。

私の証券口座の円建ての現金残高は 6万9千円台になりました。
円建ての保有資産評価額(単元未満株の分を含む)は、前月末の 332万7千円台から 14万円余り増え、346万9千円台になりました。

見直しの結果、売却を急ぐ必要のある銘柄は見当たらず、保有中の銘柄の全てを保有継続することにしました。