Amazon と Google の株を購入 2018/2/5

Amazon と Google の株を購入するため、2018年2月5日(月)の昼間、私は住信SBIネット銀行のサイトで 3,000米ドルを買い付け、その後、SBI証券のサイトで 3,000米ドルの即時入金指示を行いました。

現在、米国の株式市場の取引時間は、日本時間の 23:30 から 6:00 まで。
23時頃、先週末(2月2日)の終値近辺の指値で、アマゾン ドットコム(AMZN)とアルファベット A(GOOGL)の株の買い注文を出しました。注文数量は、各1株で、NISA預かりを指定。

スポンサーリンク

今回の買い注文は、どちらも取引開始直後に約定。
平均約定単価は、AMZN が 1,402.6200米ドルで、GOOGL が 1,100.6100米ドルでした。
ただし、手数料がかかっているため、取得単価は AMZN が 1,409.43米ドル、GOOGL は 1,106.01米ドルとなっています。

2月5日のニューヨーク株式市場で、NYダウ(工業株30種平均)は一時、300ドル以上値下がりし、その後、下げ幅を縮めたものの、前日比マイナスで推移しています。
ナスダック総合指数は前日比マイナスで始まりましたが、10時過ぎに前日比プラスになりました。

今後、AMZN と GOOGL の株価が私の取得単価よりも安く推移する可能性はありますが、30年程度の長期保有も考えており、短期的な株価の動きに一喜一憂しないつもりです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です