アマゾン株が一時、1500ドル台に

2018年2月21日(水)の米株式市場で、アマゾンドットコム(AMZN)の株価が一時、1,500ドルを超えました。

この日、AMZN の株価は、1,485ドルで取引が始まり、9時55分(現地時間)頃に安値 1,478ドル92セントを付けた後で切り返し、14時45分頃にこの日の高値 1,503ドル49セントを付けましたが、結局、終値は前日比 14ドル57セント(0.99%)高の 1,482ドル92セントでした。

スポンサーリンク

この日、NYダウ(工業株30種平均)は、前日終値より 23ドル余り高い 2万4,988ドル06セントで始まり、午後には前日より 300ドルあまり高い 2万5,267ドル99セントを付ける場面もありましたが、米長期金利の指標である 10年物国債利回りが 2.95%まで上昇したことから売り優勢となり、14時45分頃からは概ね右肩下がりの動きで、終値は前日比 166ドル97セント(0.67%)安の 2万4,797ドル78セントでした。
ナスダックは、前日比 16.080(0.22%)ポイント安の 7,218.228 で終わりました。
S&P500種は、前日比 14.93(0.55%)マイナスの 2,701.33 で終わりました。

この日、AMZN の PER(株価収益率)の値は、323.99 となりました。
PER では明らかに割高ですが、アマゾンドットコムは業績拡大が続いていて、取り扱い商品の拡大や他業種進出にも積極的であることから、今後も成長を期待できる銘柄といえます。

今後の米株式市場の株価の動きによっては、短期的に株価が大きく下がる可能性はありますが、長期では現在の株価でも高くないと考えています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です