Amazonの株価、一時 1600ドル台に 2018/3/12

2018年3月12日(月)の米株式市場で、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は反落し、終値は前週末比 157ドル13セント(0.6%)安の 2万5178ドル61セントでした。
ナスダック総合指数は 7営業日連続の上昇で、前週末比 27.515ポイント(0.4%)高で終わりました。ナスダックは前週末に続き、過去最高値更新。

私が保有中の銘柄では、アマゾンドットコム(AMZN)とエヌビディア(NVDA)の株価が取引時間中に最高値を更新しました。

スポンサーリンク

この日の AMZN の株価は、始値 1,592.60、高値 1,605.33、安値 1,586.70、終値 1,598.39 で、その後の時間外取引は 1,600.00ドルで終わりました。
AMZN の株価が終値で 1,600ドル台を付けるのは時間の問題かと思います。

NVDA は、始値 247.00、高値 253.00、安値 246.67、終値 249.76 で、時間外取引は 250.00ドルで終わりました。
こちらも終値 250ドル台を記録するのは時間の問題でしょう。

アルファベット A(GOOGL)の終値は 1,165.93ドル。
この日の高値 1,178.16 は、1月29日に付けた 1,198.00ドルに届きませんでした。

JDドットコム ADR(JD)については、取引時間中に私が買ったときの値段を上回ることはなく、塩漬け状態です。

私は株価の調整のタイミングで米国株を買うつもりですが、次に何を買うか、まだ決めていません。
このところの株価の勢いを考えると、AMZN 一択が良さそうなのですが、分散投資したい気持ちもあります。
銘柄を分散させるにしても、私が保有中の AMZN、GOOGL、NVDA の 3銘柄に投資する手もありますが、別の銘柄を買うことも考えられます。

投資の時期を分散させることを重視して、AMZN を 1株だけ買うのが無難かもしれません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です