アークの株式関係書類 2018/6/14

昨日(6月14日)の午後、株式会社アークから私宛に株式関係書類が郵送されてきました。

アークは、新製品の開発支援を行う企業で、民生機器メーカー等の顧客に対し、新製品のデザイン、設計。試作、少量生産等のサービスを提供しています。
2018年1月に、三井化学株式会社の子会社になっています。

スポンサーリンク

この日に送られてきた封筒には、以下の物が入っていました。

  • 議決権行使書
  • 記載面保護シール
  • 第50回定時株主総会招集ご通知(小冊子)
  • 第50期 報告書(小冊子)

「第50期 報告書」によれば、第50期(平成29年4月1日 から 平成30年3月31日まで)の配当については、引き続き無配。
第50期の 1株当たり当期純利益が、連結で 3.07円、単独で 0.44円ですので、無配継続になったことは理解できます。

アーク(7873)の 2018年6月15日(金)の終値は、125円。
私はアークの株を取得単価 127円で 300株保有しており、6月15日の 15時現在の評価損は 600円です。

過去10年のアークの株価チャートを見ると、現在の株価水準は底値ではありませんが、今後の業績次第では数年以内に 200円を超えることがないとも限りません。

300株を保有継続しているだけでは大儲けできそうにないので、アークから撤退するか、あるいは、小刻みな売買を繰り返しながら、平均取得単価を下げ、年内に保有株式数を 1,000株まで増やすか、近いうちに決めるつもりです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です