キヤノン 100株を指値 4,248円で買い 2018/2/5

2018年(平成30年)2月5日(月)、私はキヤノン(7751)の株を 100株、指値 4,248円で買いました。

この日の午前9時過ぎに指値 4,200円の信用買い注文を出したのですが、約定しそうにないため、後場の取引時間中に指値を変更。
13時50分に約定しました。

スポンサーリンク

株価の動き次第では建て玉を信用売りで手放すことも考えていましたが、キヤノンの株価が大きく反発することがなさそうなのを見て、14時44分に現引きしました。

この日、キヤノンの株価は、始値 4,301円、高値 4,309円、安値 4,241円、終値 4,246円。
終値は、先週末(2月2日)比 143円(3.26%)の下落です。

2月2日の米株式市場で NYダウ(工業株30種平均)が前日比 665ドル75セント(2.5%)下落だったことを受けて、2月5日の東京株式市場で日経平均株価は、始値から前日比マイナス。終値は前週末比 592円45銭安の 2万2,682円08銭、下落率 2.55%でした。

今回、リバウンド狙いで買ってみましたが、明日(2月6日)も株価が下に動く可能性もあります。

個人的には、保有する銘柄が市場から退場しない限りは問題ありません。
株価が下がれば買うだけのことです。

でも、私としては、株価が下げ続ける状況よりは、基本的には横向きで適当に上下している方が取引しやすいので、数営業日以内に日記平均株価が底打ちすることを期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です