米国株、小幅反発 2018/12/10

2018年12月10日(月)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は 4営業日ぶりに上昇し、前週末比 34ドル31セント(0.14%)高の 2万4,423ドル26セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は反発し、前週末比 51.27ポイント(0.74%)高の 7,020.52ポイントで終わりました。

NYダウは、午前11時半近くに前週末の終値より 507ドル余り安くなりましたが、持ち直しました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,623.84 、高値 1,657.99 、安値 1,590.87 で、終値は前週末比 11.90ドル(0.73%)高の 1,641.03ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,042.94 、高値 1,059.60 、安値 1,033.00 で、終値は前週末比 6.60ドル(0.63%)高の 1,053.18ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 145.80 、高値 152.86 、安値 145.65 で、終値は前週末比 4.25ドル(2.88%)高の 151.86ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 20.75 、高値 21.19 、安値 20.12 で、終値は前週末比 0.42ドル(2.01%)安の 20.51ドル。

このところ、大幅下落が珍しくないのに対して、上昇は小幅なことが多く、徐々に上値を切り下げています。
このまま本格的な下落トレンド入りしてもおかしくない感じです。

私としては、投資対象が市場から退場しない限りは下落でも問題ありません。
数年後に存在している可能性の高そうな銘柄を選んで買っているつもりですが、今後も月に一度、保有銘柄の見直しを実施する方針です。

米国株、3連続で下落 2018/12/7

2018年12月7日(金)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は 3営業日連続で下落し、前日比 558ドル72セント(2.24%)安の 2万4,388ドル95セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は反落し、前日比 219.01ポイント(3.05%)安の 6,969.25ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,705.07 、高値 1,718.93 、安値 1,625.46 で、終値は前日比 70.06ドル(4.12%)安の 1,629.13ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,072.23 、高値 1,085.03 、安値 1,039.37 で、終値は前日比 31.50ドル(2.92%)安の 1,046.58ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 158.46 、高値 158.87 、安値 145.62 で、終値は前日比 10.68ドル(6.75%)安の 147.61ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 21.07 、高値 21.76 、安値 20.92 で、終値は前日比 0.30ドル(1.41%)安の 20.93ドル。

12月7日の取引開始前に発表された 11月の米雇用統計は悪くない数字で、朝方は買われたのですが、米中間の貿易問題に対する懸念が払拭できない状況で、売り優勢となりました。

個人的には、買いたい気持ちを我慢する日々が続きそうです。

ファーウェイ・ショック 2018/12/6

2018年12月6日(木)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は小幅に続落し、前営業日比 79ドル40セント(0.32%)安の 2万4,947ドル67セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は小幅ながら反発し、前営業日比 29.83ポイント(0.42%)高の 7,188.26ポイントで終わりました。

中国の華為技術(ファーウェイ)の副会長兼最高財務責任者(CFO)がカナダで逮捕されたことが米中間の関係悪化につながるとの見方から、NYダウは一時、前営業日比で 784ドル余り下落しましたが、下げ渋りました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,614.87 、高値 1,701.05 、安値 1,609.85 で、終値は前営業日比 30.79ドル(1.85%)高の 1,699.19ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,045.00 、高値 1,079.42 、安値 1,042.48 で、終値は前営業日比 15.61ドル(1.47%)高の 1,078.08ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 151.44 、高値 158.49 、安値 150.81 で、終値は前営業日比 1.18ドル(0.75%)高の 158.29ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 20.45 、高値 21.49 、安値 20.11 で、終値は前営業日比 0.22ドル(1.03%)安の 21.23ドル。

楽観はできませんが、悲観する程の状況ではないと思っています。

12月7日の米株式市場で時間外(時間前取引)の動きは少し軟調です。
当面、我慢するしかないか?

NYダウ、799ドル36セント安 2018/12/4

2018年12月4日(火)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は大幅に反落し、前日比 799ドル36セント(3.10%)安の 2万5,027ドル07セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数も反落し、前日比 283.09ポイント(3.80%)安の 7,158.43ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,756.00 、高値 1,770.34 、安値 1,665.00 で、終値は前日比 103.96ドル(5.87%)安の 1,668.40ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,112.99 、高値 1,114.24 、安値 1,060.78 で、終値は前日比 53.89ドル(4.83%)安の 1,062.47ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 168.24 、高値 168.44 、安値 156.50 で、終値は前日比 12.93ドル(7.60%)安の 157.11ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 21.92 、高値 22.26 、安値 21.39 で、終値は前日比 0.56ドル(2.54%)安の 21.45ドル。

この日(2018年12月4日)は、米債券市場で長期金利が短期金利を下回る「逆イールド」のが発生。
米国の景気減速への警戒や米中間の貿易問題への懸念から売り優勢となりました。

2018年12月5日の東京株式市場で、日経平均株価は前日比 116円72銭(0.53%)安の 2万1,919円33銭で取引終了しました。午前9時過ぎに前日終値より 300円余り安い値を付けましたが、下げ渋りました。
12月5日の米株式市場は底堅いかと思っていますが、楽観的すぎるか?

追記:
ジョージ・ブッシュ元大統領(父親の方)の死去にともない、2018年12月5日は「国民追悼の日」で休場でした。

米国株、続伸 2018/12/3

2018年12月3日(月)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は続伸し、前週末比 287ドル97セント(1.13%)高の 2万5,826ドル43セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数も続伸し、前週末比 110.98ポイント(1.51%)高の 7,441.51ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,769.46 、高値 1,778.34 、安値 1,730.00 で、終値は前週末比 82.19ドル(4.86%)高の 1,772.36ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,132.16 、高値 1,135.00 、安値 1,111.73 で、終値は前週末比 6.71ドル(0.60%)高の 1,116.36ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 172.60 、高値 174.68 、安値 167.34 で、終値は前週末比 6.61ドル(4.04%)高の 170.04ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 22.36 、高値 22.49 、安値 21.77 で、終値は前週末比 0.78ドル(3.67%)高の 22.01ドル。

この日(2018年12月3日)の取引時間中、アマゾンドットコムが一時、時価総額で世界一になりました。
ただし、その後、アップルの株価上昇により、アップルが首位奪回しました。

2018年12月4日の東京株式市場で、日経平均株価は前日比 538円71銭安の 2万2,036円05銭で取引終了しました。
12月4日の米株式市場の動きが気になります。

保有中の外国株 2018年11月末

2018年11月30日(金)の取引終了時点で私が 1株以上保有している外国株について、取得単価及び、米株式市場の月内最終取引日(11月30日)の株価終値を記録しておきます。
なお、株価の単位は米ドル表記とします。

以下、特定口座預かりで保有している株について、証券コード、社名、保有株数、取得単価、株価を挙げていきます。

コード 社名 保有株数 取得単価 株価
JD JDドットコム ADR 20 49.17 21.23
NVDA エヌビディア 5 246.70 163.43

以下、NISA口座預りで保有している株について、証券コード、社名、保有株数、取得単価、株価を挙げていきます。

コード 社名 保有株数 取得単価 株価
AMZN アマゾンドットコム 1 1,409.43 1,690.17
GOOGL アルファベット A 1 1,106.01 1,109.65
NVDA エヌビディア 5 238.66 163.43

私は 2018年11月には外国株を売買しませんでした。
また、米ドルの買い付けも実施しませんでした。

11月末の時点で、私の証券口座での米国株の評価額は 4,858ドル余りで、外貨建MMF の評価額が 659ドル余り。
保有資産評価額は、5千519ドル余り、日本円換算で 62万6千円台です。

保有銘柄の見直しの結果、現時点で保有している外国株は、当面、保有継続することにしました。

米国株、反発 2018/11/30

2018年11月30日(金)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は反発し、前日比 199ドル62セント(0.79%)高の 2万5,538ドル46セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数も反発し、前日比 57.45ポイント(0.79%)高の 7,330.54ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,679.50 、高値 1,696.00 、安値 1,666.50 で、終値は前日比 16.60ドル(0.99%)高の 1,690.17ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,095.63 、高値 1,109.65 、安値 1,083.18 で、終値は前日比 15.07ドル(1.38%)高の 1,109.65ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 157.75 、高値 163.86 、安値 155.72 で、終値は前日比 6.07ドル(3.86%)高の 163.43ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 21.00 、高値 21.26 、安値 20.56 で、終値は前日比 0.26ドル(1.24%)高の 21.23ドル。

この日(2018年11月30日)は小安く始まりましたが、12月1日の米中首脳会談への期待感による買いもあり、小高く終わりました。

ひとまず、市場は落ち着いてきた感じです。
当面、私は日本の高配当銘柄中心に投資対象を選定する方針ですが、米国の主力ハイテク銘柄の動向には気を付けておくつもりです。

NYダウ、反落 2018/11/29

2018年11月29日(木)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は 4営業日ぶりに反落し、前日比 27ドル59セント(0.11%)安の 2万5,338ドル84セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数も 4営業日ぶりに反落し、前日比 18.51ポイント(0.25%)安の 7,273.08ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,674.99 、高値 1,689.99 、安値 1,652.33 で、終値は前日比 4.18ドル(0.25%)安の 1,673.57ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,083.53 、高値 1,100.15 、安値 1,082.00 で、終値は前日比 2.79ドル(0.26%)高の 1,094.58ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 160.00 、高値 161.50 、安値 156.14 で、終値は前日比 2.55ドル(1.59%)安の 157.36ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 21.05 、高値 21.15 、安値 20.38 で、終値は前日比 0.41ドル(1.92%)安の 20.97ドル。

11月30日の米株式市場で時間前取引は小安く推移しています。
通常取引で反発できるかどうか、興味深いところです。

NYダウ、2万5千ドル台回復 2018/11/28

2018年11月28日(水)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は 3営業日連続で上昇し、前日比 617ドル70セント(2.50%)高の 2万5,366ドル43セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数も 3営業日連続で続伸し、前日比 208.89ポイント(2.95%)高の 7,291.59ポイントで終わりました。

この日の昼頃、Webサイトに掲載された FRB のパウエル議長の講演内容を、利上げの終了時期が近いと市場が受け止め、大幅高となりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,613.92 、高値 1,681.45 、安値 1,601.22 で、終値は前日比 96.33ドル(6.09%)高の 1,677.75ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,057.45 、高値 1,092.86 、安値 1,042.95 で、終値は前日比 39.51ドル(3.75%)高の 1,091.79ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 158.48 、高値 160.28 、安値 153.12 で、終値は前日比 6.34ドル(4.12%)高の 160.07ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 21.32 、高値 21.41 、安値 20.61 で、終値は前日比 0.54ドル(2.59%)高の 21.38ドル。

私は、長期的には米国株は上昇すると考えていますが、短期的には下落の可能性ありと思っています。

このところの株価下落が調整で終わってしまうのか、数年ほど続く下落の始まりなのか、そのうちに分かることです。
個人的には、下落の始まりでも構いませんが、保有資産の評価額が上がれば、それはそれで嬉しいことです。

米国株、小幅続伸 2018/11/27

2018年11月27日(火)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は続伸し、前日比 108ドル49セント(0.44%)高の 2万4,748ドル73セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数も続伸し、前日比 0.85ポイント(0.012%)高の 7,082.70ポイントで終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,575.99 、高値 1,597.65 、安値 1,558.01 で、終値は前日比 0.090ドル(0.0057%)高の 1,581.42ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,051.34 、高値 1,066.76 、安値 1,045.50 で、終値は前日比 3.66ドル(0.35%)安の 1,052.28ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 152.00 、高値 157.01 、安値 150.55 で、終値は前日比 0.68ドル(0.44%)高の 153.73ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 20.19 、高値 21.03 、安値 20.11 で、終値は前日比 0.38ドル(1.86%)高の 20.84ドル。

一応、NYダウもナスダックも上昇しましたが、上げ幅は小幅で、上昇力は不十分。

当面、私は様子見を続けます。