河越夜戦の結果 「信長の野望 201X」

ゲーム「信長の野望 201X」で 2019年1月15日(火)のメンテナンス終了以降、私は復刻開催のイベント「異聞 河越夜戦」の攻略を優先的に行いました。
このイベントの開催期間は 1月29日の 13時59分までですが、ゲーム本編のストーリー魔境の攻略を優先するため、1月22日の 13時59分をもって、「異聞 河越夜戦」の攻略を停止しました。

1月22日の 13時59分の時点での「異聞 河越夜戦」の攻略状況は、以下の通り。

本アカウント(スマホ)では、EX の Stage17(Lv78)までプレイしました。
その後、Stage 14(Lv14)を繰り返しプレイし、獲得済ポイントは 50,319Pt になりました。
星4武将「北条綱高」を Pt報酬とドロップで各1体入手し、アイテム「日光一文字」を Pt報酬で入手済です。

副アカウント(myGAMECITY版)では、プレイにかけた時間が少なかったため、EX の Stage 9(Lv46)まで攻略しました。
獲得済ポイントは 7,344Pt です。

2019年1月22日(火)のメンテナンス終了後、ブーストキャンペーンが始まりました。
今回のキャンペーンは、ストーリー魔境の消費霊力が 25%オフになるもので、イベントダンジョン、アナザーモード、強行戦、突撃戦ダンジョンは対象外。
「魔窟」は対象外でしたが、22日の 16時20分以降は 25%オフの対象になりました。

今回のブーストキャンペーンは、1月29日(火)の 13時59分まで。
期間中、メインストーリーを進めておくことにしたことが、「異聞 河越夜戦」の攻略停止の理由です。

2019年1月23日(水)の 13時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV92、開眼 4%)
  • 前田利益(武芸者4、LV91、開眼 4%)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV91、開眼 4%)
  • 臼杵鑑続(参謀4、LV84、開眼 5%)
  • 陽泰院(軍楽士4、LV84、開眼 2%)

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(軍師4、LV89、開眼 3%)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV83、開眼 1%)
  • 土持親成(武芸者4、LV83、開眼 4.1%)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV87、開眼 2%)
  • 陽泰院(軍楽士4、LV79)

201X御前試合の結果 「信長の野望 201X」

2019年1月15日(火)の 13時59分をもって、ゲーム「信長の野望 201X」イベント「決戦!201X御前試合」が終了しました。
結果は、宮本武蔵が 1位、上泉信綱が 2位、塚原卜伝が 3位、柳生石舟斎が 4位でした。

私は、2019年1月8日(火)の 13時59分まで実施されていた「剣豪集結!201X御前試合」(予選)のときと同じく、本アカウント(スマホ)では塚原卜伝を選び、副アカウント(myGAMECITY版)では宮本武蔵を選びました。

最終的に、本アカでは 79,261 Pt 、副アカでは 35,704 Pt を獲得。
本アカでは 5万Pt獲得報酬の突破練士 1枚を入手できました。
副アカの方は育成不足のため、難易度の高いステージをクリアできず、5万Pt 獲得を早々に断念。3万5000 Pt獲得報酬の覇紅玉 1個までを入手しました。

軍勢内ランキングは、本アカ 409位、副アカ 2173位。
予選での軍勢内ランキングは、本アカ 806位、副アカ 1279位でした。

「決戦!201X御前試合」の結果については概ね満足していますが、予選では大きなミスがありました。
私は予選終了の数日前あたりから本アカでのポイント獲得目標を 9万5000 Pt にしていたのですが、最終日に時間の配分を誤り、9万5000 Pt 獲得報酬のアイテム「レミーACR」を入手できませんでした。

失敗を後悔してはいませんが、同じ失敗は繰り返さないようにしたいものです。

2019年1月16日(水)の午前11時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV91、開眼 3%)
  • 前田利益(武芸者4、LV91、開眼 4%)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV91、開眼 4%)
  • 臼杵鑑続(参謀4、LV84、開眼 5%)
  • 陽泰院(軍楽士4、LV84、開眼 1%)

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(軍師4、LV89、開眼 3%)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV83、開眼 1%)
  • 土持親成(武芸者4、LV83、開眼 4.1%)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV86、開眼 2%)
  • 陽泰院(軍楽士4、LV79)

副アカの一軍は、出雲阿国を外し、陽泰院を入れました。

ところで、「決戦!201X御前試合」と同じタイミングで、「訓練強化週間」が実施されていました。
期間中に「武芸者鍛錬」ダンジョンの消費霊力が半減だったこともあって、私は御前試合には全力投球せず、武芸者の育成にも時間を割きました。
本アカ、副アカの両方とも、無属性攻撃のスキルを持つ武将は星2 の真柄直隆しか入手しておらず、どちらも LV40 くらいまでしか育成していなかったのですが、「訓練強化週間」を利用して育成を進めることができました。
本稿執筆時点で、真柄直隆のレベル上限LV は、本アカが 81 、副アカが 80 です。
クラス、レベル、開眼率は以下の通り。
本アカ:武芸者4、LV80、開眼 1.5%
副アカ:武芸者3、LV63、開眼 1.8%)

朝倉宗滴をリーダーに 「信長の野望 201X」

昨年(2018年)の 8月にゲーム「信長の野望 201X」をプレイし始めて以降、私は本アカウント(スマホ)で基本的に初期武将の木下秀吉をリーダーにしていたのですが、2019年1月12日(土)の夜、リーダーを朝倉宗滴に変更しました。

私の一軍の朝倉宗滴は、第1特性を初期の「威圧」から「先の先・参」に置き換え、第3特性に「鬼特攻・参」を付けただけのお手軽な構成です。

固有特性の「九十九髪茄子」の他に「無骨者」と「鬼特攻・参」を付けるのがテンプレ宗滴ですが、私の場合、無骨者が手元にないため、敏捷重視で「先の先・参」を付けています。

手持ちの星4武将の特性で無条件に自身の与ダメージを 30%以上増やす効果を持つのは、前田利益の「大ふへん者」、中野宗時の「飢渇の望蜀(きかつのぼうしょく)」、京極マリア(クリスマス)の特性「此御堂の聖母」の 3つ。
「大ふへん者」は 30%増加、、「飢渇の望蜀」は 30%増加+忘却耐性・参。
「此御堂の聖母」は与ダメージ 40%増加ですが、敏捷性が 5%減少するデメリットがあります。

一軍メンバーの前田利益を失いたくはないので、継承に使うとすれば「飢渇の望蜀」と「此御堂の聖母」の二択。
どちらを選んでも性能的に不満が残る気がして、継承せずにいます。

現時点では、星4 の戦術家「上杉景勝」の特性「不変の面貌」を朝倉宗滴に継承したいと考えています。

「不変の面貌」の機能は、与ダメージ 50%増加。
デメリットがあり、隣接する女性武将の数だけ与ダメージが減少(5%ずつ減少)します。

私の場合、薬師以外で女性武将を使うことが少ないため、上記のデメリットは気になりません。

当面、朝倉宗滴については現状維持することになりそうです。
でも、今後の状況によっては、「不変の面貌」以外を継承するかもしれません。

ところで、私は副アカウント(myGAMECITY版)の方では、既に「上杉景勝」を入手済ですが、残念なことに副アカでは全体攻撃可能な星4武将を入手できていません。

アカウント間で武将やアイテムを交換できれば嬉しいのですが、様々な問題があるので実装は期待していません。

陽泰院を実践投入 「信長の野望 201X」

2019年1月4日(金)の夜から、ゲーム「信長の野望 201X」の本アカウント(スマホ)で陽泰院を実践投入しました。
陽泰院は星4 の薬師で、2018年12月12日に入手した後、育成していたのですが、LV75 に到達したのを機に、出雲阿国の代わりに一軍に入れてみました。

陽泰院のスキル「敏慧の冷遇(びんけいのれいぐう)」は、「前列と中列の味方の与ダメージを増加し、周囲の味方の全ての状態異常を1ターン現象」というもの。
スキルの攻撃バフの値は 55%で、軍師のバフ(50%)よりも強力で広範囲です。

また、陽泰院の特性「佐嘉の国母」の内容は、「毎ターン生命力が10%回復」「自身の状態異常のターン数を25%削減(効果は四捨五入。最低1ターン残存)」というもので、スキルと特性の相性は悪くありません。
ただ、「佐嘉の国母」の状態異常のターン数削減の効果は、寿桂尼の固有特性「万劫の守護」の効果が部隊全員を対象としているのに比べると、対象が狭く、効果も少し弱いです。
「佐嘉の国母」を「万劫の守護」で上書きすることも考えています。

2019年1月6日(日)の午前1時現在、私のゲーム「信長の野望 201X」でのプレイ状況について。

2018年12月18日(火)のメンテナンス後から 12月20日までは「魔界」コラボの攻略に専念していました。
21日からはゲーム本編の攻略も行いました。

本アカでは、12月23日に出雲の攻略を終え、同日に備後攻略に着手し、25日に備後の攻略を終えました。
翌26日に石見の攻略を開始し、29日に石見攻略を終了。
29日に周防攻略を開始し、2019年1月1日に周防攻略を終了し、ここでゲーム本編攻略を中断しています。

本アカでは 2018年12月28日からはイベント「剣豪終結!201X御前試合」に取組み、本稿執筆時点で 65,591Pt を獲得済です。

副アカウント(myGAMECITY版)では、12月18日に甲斐攻略を終えました。
12月21日から越後攻略を再開し、12月23日に越後の攻略を終えました。
12月23日に播磨攻略を開始しましたが、三木城の Stage 4 まで終えたところで攻略を中断しています。

副アカでは 2018年12月27日からイベント「剣豪終結!201X御前試合」に取組み、本稿執筆時点で 52,001Pt を獲得済です。

また、両アカウントで、S評価を取れていない攻略済ステージでのプレイに時間を割き、S評価の報酬のアイテム「貴石」を集めています。

2019年1月6日(日)の午前1時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV87)
  • 前田利益(武芸者4、LV89)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV89)
  • 臼杵鑑続(参謀4、LV80)
  • 陽泰院(軍楽士4、LV75)

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(軍師4、LV89)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV82)
  • 土持親成(武芸者4、LV82)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV80)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV77)

副アカはメンバーを入れ替えました。
岐秀元伯と雑賀孫一を外し、土持親成と鍋島直茂を入れました。
物理全体の星4 の武芸者を入手するまでは星3 の土持親成を使うことになりそうです。

また、早川殿(無双)は軍師にクラスチェンジしました。

「信長の野望 201X」のプレイ状況 2018/12/16

2018年12月16日(日)の 17時現在、私のゲーム「信長の野望 201X」でのプレイ状況について。

本稿執筆時点で、「蝮蛇の絆」イベントのポイント(Pt)は、本アカウント(スマホ)で 31,219 Pt、副アカで 31,438 Pt を獲得済です。

本アカでは、12月10日に当初目標の 3万 Pt に到達し、ゲーム本編の攻略を再開しました。
その日、備中の攻略を終え、伯耆(ほうき)の攻略を開始。
12月12日に伯耆の攻略を終え、因幡の攻略を開始。
12月14日に因幡の攻略を終え、但馬の攻略を開始。
12月15日に但馬の攻略を終え、出雲の攻略を開始。

12月15日に出雲の尾崎城の攻略を終えた後、期間限定ミッションの「期間内に屍を2000体撃破せよ」を達成するための作業に取り掛かりました。
最初、「蝮蛇の絆」イベントの EX の Stage2 を 2度プレイしたのですが、コストパフォーマンスが良くないので、方針を変更し、本編の越後で S評価を取れていない Stage をプレイしていきました。

屍 2000体の撃破は 12月16日の昼頃に達成し、本稿執筆時点では、本編の信濃で S評価を取れていない Stage をプレイしています。

副アカでは、12月11日に当初目標の 3万 Pt に到達し、ゲーム本編の攻略を再開しました。
12月12日に信濃の攻略を終え、甲斐の攻略を開始。
12月13日に甲斐の勝山城の攻略を終えた後、越後の攻略を開始。
12月15日に越後の与板城の攻略を終えた後、甲斐の攻略に戻り、その日のうちに岩殿城の攻略を終えました。

その後、副アカでも本アカと同様、期間限定ミッションに取り掛かり、「蝮蛇の絆」イベントの EX の Stage1 を何度かプレイしました。
その後、方針を変え、本編の甲斐攻略を優先することにしました。甲斐の攻略終了後、越後攻略のついでに屍の撃破数を伸ばしていきます。

2018年12月16日(日)の 17時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV85)
  • 前田利益(武芸者4、LV86)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV85)
  • 臼杵鑑続(参謀4、LV80)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV80)

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(戦術家4、LV88)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV80)
  • 岐秀元伯(軍師4、LV71)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV79)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV77)

本アカでは手持ちの突破大師範を使い切り、主力メンバーの LV を上げることが出来なくなりました。
そこで、12月9日から開眼修行を始めました。
9日に鍋島直茂を 1%開眼し、翌10日に残りの 4体も 1%開眼しました。
本稿執筆時点では、前田利益は 3%開眼、朝倉宗滴と鍋島直茂は 2%開眼、出雲阿国は 1%開眼、臼杵鑑続は 5%開眼です。

副アカでは、早川殿(無双)だけ開眼しました。開眼率は 3%です。

また、2018年12月12日、「肥前の熊」福袋を本アカと副アカの両方で入手しました。
アイテム「貴石」500個と引き換えでの入手ですが、星4 薬師「陽泰院」は福袋武将としては高性能で、入手するべきと判断しました。

「信長の野望 201X」のプレイ状況 2018/12/6

2018年12月6日(木)の 17時現在、私のゲーム「信長の野望 201X」でのプレイ状況について。

11月29日の夕方から 12月4日の 14時近くまで、本アカウント(スマホ)と副アカウント(myGAMECITY の PCブラウザ版)の両方で、私はゲーム本編の攻略に専念してました。

本アカでは、12月2日に美作の攻略を終え、同日に備中の攻略を開始し、3日に角尾城まで攻略を終えました。

副アカでは、12月1日に摂津の攻略を終え、同日に信濃の攻略を開始、3日に上原城の攻略まで終えました。

12月4日のメンテナンス後から開催のイベント「蝮蛇の絆」については、本アカではストーリー部分と EX の両方の攻略を 12月5日に終えました。
副アカでは 12月5日にストーリー部分の攻略を終え、EX の攻略は最初のステージだけ行いました。

その後、本アカでは主に EX の Stage 2(Lv60)と Stage 3(Lv70)をプレイしています。
副アカでは EX の Stage 1(Lv50)をプレイしています。

本稿執筆時点で、「蝮蛇の絆」イベントのポイント(Pt)は、本アカで 13,471 Pt、副アカで 9,457 Pt を獲得済です。
両アカウントとも、 3万Pt 獲得が目標です。

イベント終了予定は、2018年12月18日(火) 13時59分。
目標達成までイベントでのプレイに専念する必要はなさそうです。

2018年12月6日(木)の 17時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV85)
  • 前田利益(武芸者4、LV86)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV84)
  • 臼杵鑑続(参謀4、LV80)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV80)

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(戦術家4、LV83)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV80)
  • 岐秀元伯(軍師4、LV70)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV79)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV76)

このところ、副アカで武田信繫(武芸者4、LV76)を一軍で使っていたのですが、現在のメンバーでは軍師の方が使いやすいため、イベント攻略中に岐秀元伯(軍師4、LV70)と交代しました。

「信長の野望 201X」のプレイ状況 2018/12/1

2018年12月1日(土)の 14時現在、私のゲーム「信長の野望 201X」でのプレイ状況について。

先月(2018年11月)は、11月7日から開催のアプリ「戦乱のサムライキングダム」(以下、サムキン)との第2回コラボや、11月14日から復刻開催の波状戦イベント「木津川口異聞」、11月22日から開催のアプリ「黒騎士と白の魔王」(以下、黒騎士)とのコラボがありました。
サムキンのイベントでは、本アカウント(スマホ)と副アカウント(myGAMECITY の PCブラウザ版)の両方で、イベント「天下統一戦、再来!」のイベント報酬として、武将「初芽」及び、師範武将「伊達政宗」「徳川家康」を入手しました。師範武将「真田幸村」は入手できませんでした。

「木津川口異聞」については、本アカではストーリー部分をクリアし、「ExC」以外の周回も行い、周回報酬として武将「来島通総」や装備品「九鬼正宗」を入手しました。
星4武将「来島通総」は、大阪湾東北部でドロップしたため、合計で 2体を入手しています。
また、大阪湾南西部で「胴太貫」がドロップしました。
副アカの方は 3部隊を編成するのに十分な戦力がないため、2部隊まででプレイできる「尼崎沖」までをプレイしました。

「黒騎士」では、本アカと副アカの両方で、ストーリークリアしました。

ゲーム本編については、本アカでは 10月28日に備前攻略を開始したのですが、10月29日から 11月29日の昼過ぎまではイベントのプレイに専念してました。
副アカでは、10月17日に摂津の高槻城の攻略を終えた後、11月29日の昼過ぎまではイベントのプレイに専念してました。

11月29日の夕方にゲーム本編の攻略を再開。
本アカでは、29日の夕方に備前の天神山城の攻略を終え、12月1日の午前中に備前攻略を完了し、美作の攻略を開始しました。
副アカでは、12月1日の午前中に摂津の有岡城の攻略を終えました。

2018年12月1日(土)の 14時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV84)
  • 前田利益(武芸者4、LV85)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV81)
  • 臼杵鑑続(参謀4、LV73)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV80)

このところ、一軍に寿桂尼(軍師4、LV80)を入れていたのですが、11月30日の夜(日付は 12月1日かも)に臼杵鑑続と交代しました。

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(戦術家4、LV81)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV80)
  • 武田信繫(武芸者4、LV76)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV79)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV76)

副アカでは岐秀元伯(軍師4、LV70)を一軍で使っていたのですが、11月下旬に武田信繫と交代しました。

「信長の野望 201X」のプレイ状況 2018/11/12

2018年11月12日(月)の午前1時現在、私のゲーム「信長の野望 201X」でのプレイ状況について。

本アカウント(スマホ)では、2018年10月30日(火)の 13時59分まで復刻開催されていた波状戦イベント「川中島異聞」で、EX の部分の周回報酬としてアイテム「デザートホーク」を入手しました。
副アカウント(myGAMECITY の PCブラウザ版)では「川中島異聞」の EX 部分の周回を行わず、デザートホークは入手できませんでした。

10月30日から実施の秋季イベント「紅葉狩り」のイベントダンジョン「紅葉狩り 秋晴一碧」に取り組みましたが、「信長の野望 201X」とアプリ「戦乱のサムライキングダム」との第2回コラボが 11月7日から始まったのを機に「紅葉狩り」の周回を切り上げ、 サムライキングダム(以下、サムキン)のコラボイベントに取組みました。

2018年11月12日(月)の午前1時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV83)
  • 前田利益(武芸者4、LV82)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV79)
  • 寿桂尼(軍師4、LV74)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV80)

11月上旬、再入手した臼杵鑑続(うすき あきつぐ)を一軍に入れ、LV48 まで鍛えたのですが、難易度の高いステージでは体力不足のため、寿桂尼に入れ替えました。
ただ、臼杵鑑続のスキルは鍋島直茂のスキルとの相性が良いと思うので、臼杵鑑続の育成は続ける予定です。

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(戦術家4、LV78)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV80)
  • 岐秀元伯(軍師4、LV70)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV79)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV74)

「信長の野望 201X」のプレイ状況 2018/10/28

2018年10月14日(日)の昼間、私はゲーム「信長の野望 201X」(スマホの方)で越後の攻略を終え、播磨の攻略を開始しました。
10月16日(火)のメンテナンス後から復刻開催の波状戦イベント「川中島異聞」に 10月17日から取り組み始め、ゲーム本編のストーリーの攻略は 17日に播磨の赤穂城を攻略した時点で中断しました。

10月21日(日)、復刻開催のイベントスカウトガチャ「文化祭!201X学園」で星4 の射撃手「寿桂尼」を入手しました。
同日、「川中島異聞」の八幡原・前編の攻略を完了。
また、21日には緊急で星4 の薬師「島井宗室」がドロップしました。

10月22日(月)、「川中島異聞」の八幡原・後編の攻略を完了。
ここの周回中、星4 の武芸者「長尾虎」が 4回ドロップしました。

緊急で獲得したアイテム「シブサワ・コウ プレミアムチケット」 5枚を、10月23日に星4 の戦術家「武田晴信」と交換しました。

10月25日(木)に「川中島異聞」の魔境を完全攻略しましたが、EX の部分の攻略は現在の私の部隊では簡単ではありません。

「川中島異聞」の周回を中断し、10月26日(金)は「わさビーフ」コラボイベントをプレイし、10月27日(土)はイベント「201X学園 ハッピーハロウィン ~吸血鬼の宴~」をプレイしました。ただし、どちらのイベントも何度の高い場所は敬遠し、前者は推奨Lv 60 の「わさび味」まで攻略し、後者は推奨Lv 50 の「講堂」まで攻略しました。

10月28日(日)、ゲーム本編の播磨を攻略し、備前の攻略を開始しましたが、すぐに備前攻略は中断し、「川中島異聞」の周回に取り組みました。

副アカウント(myGAMECITY の PCブラウザ版)では、17日(水)に摂津の高槻城の攻略を終え、18日に「川中島異聞」の攻略を開始しました。
副アカでは、10月23日(火)に「川中島異聞」の八幡原・前編の攻略を完了し、10月28日(日)の 22時現在、八幡原・前編を 9回クリアした状態で、八幡原・後編は未着手です。

副アカでは、「わさビーフ」は推奨Lv 10 の「こどもむけ」だけプレイし、「吸血鬼の宴」は「講堂」攻略までプレイしました。

2018年10月28日(日)の 23時現在、本アカの一軍は以下の通り。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV78)
  • 前田利益(武芸者4、LV80)
  • 竹中半兵衛(戦術家4、LV81)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV79)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV80)

波状戦の参加のため、一軍から四軍まで編成しました。

本アカの二軍は以下の通り。

  • 井伊直政・100信(武芸者3、LV58)
  • 鍋島直茂(戦術家3、LV63)
  • 寿桂尼(軍師4、LV71)
  • 猿飛佐助(射撃手4、LV76)
  • 羽柴ねね(軍楽士3、LV50)

本アカの三軍は以下の通り。

  • 前田利家(武芸者3、LV54)
  • 直江兼続(武芸者2、LV42)
  • 真田幸隆(軍師3、LV60)
  • 寿桂尼・学園(射撃手3、LV51)
  • 嶺松院(衛生士2、LV40)

本アカの四軍は以下の通りで、武芸者以外は星3 の武将ばかりです。

  • 名古屋山三郎(武芸者3、LV50)
  • 甄皇后(武芸者2、LV39)
  • 織田信忠(戦術家2、LV40)
  • 尼子誠久(射撃手2、LV37)
  • 早川殿(衛生士2、LV40)

副アカでは、現時点で複数の部隊を編成する余裕がないため、主力を一軍と二軍に振り分けました。

副アカの一軍は以下の通り。

  • 土持親成(武芸者2、LV49)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV77)
  • 岐秀元伯(軍師4、LV70)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV75)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV73)

副アカの二軍は以下の通り。

  • 武田信繫(武芸者3、LV65)
  • 鍋島直茂(戦術家3、LV56)
  • 早川殿・無双(戦術家4、LV71)
  • 滝川一益(射撃手2、LV40)
  • 羽柴ねね(衛生2、LV40)

ところで、10月26日にガチャで 2枚目の寿桂尼(学園)を入手しました。
射撃手の「寿桂尼」の特性「心燃ゆ」は、「現代兵器のクリティカル率が30%増加」「スキル効果が20%増加」というもので、2枚目の寿桂尼(学園)は他の武将への特性継承に使うことになりそうです。

「信長の野望 201X」のプレイ状況 2018/10/14

ゲーム「信長の野望 201X」で復刻開催されていた「戦国無双4」コラボイベントは、2018年10月9日(火)の 13時59分をもって終了しました。
私はこのイベントのポイントを集めていて、結局、本アカウント(スマホ)では 73,000 pt 余りを獲得し、副アカウント(myGAMECITY の PCブラウザ版)では 52,000 pt 余りを獲得しました。

6万 pt 到達の報酬がアイテム「覇紅玉」3個で、6万 pt 到達が目標の一つでした。本アカでは無事に目標達成できました。

また、「戦国無双4」コラボイベントの終了までに、私は本アカと副アカの両方で、装備品「戦沓倭姫(せんとうやまとひめ)」を上限の 25回まで強化できました。
本アカの方では、装備品「天穿火明命」も入手しましたが、強化回数上限の 25回おり 1回少ない 24回まで強化を行いました。

「戦国無双4」コラボイベントの終了後、私はゲームの本編の攻略を再開。
本アカでは 10月10日に甲斐を完全攻略し、10月11日には越後の村上城の攻略まで完了しました。
副アカでは 10月11日に河内和泉の攻略を完了し、摂津の攻略を開始しました。

10月12日(金)からは、本編の攻略を中断し、部隊の強化に取り組んでいます。

2018年10月14日(日)の午前1時現在、本アカの一軍は以下の通り。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV72)
  • 前田利益(武芸者4、LV71)
  • 寿桂尼(軍師3、LV54)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV74)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV75)

10月13日、竹中半兵衛(戦術家4、LV79)を一軍から外し、寿桂尼を入れました。
継承により、寿桂尼の第1特性は「馬印の結・弐」に置き換え済です。

現時点での本アカの育成部隊は以下の通り。

  • 井伊直政・100信(武芸者3、LV50)
  • 直江兼続(武芸者2、LV41)
  • 真田幸隆(軍師3、LV50)
  • 猿飛佐助(射撃手4、LV70)
  • 木下秀長(衛生士2、LV44)

現時点での副アカでの一軍のメンバーは、以下の通りです。

  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV72)
  • 早川殿・無双(戦術家3、LV52)
  • 岐秀元伯(軍師3、LV69)
  • 滝川一益(射撃手2、LV39)
  • 出雲阿国(軍楽士3、LV69)

10月13日、武田信繫(武芸者3、LV60)を一軍から外し、早川殿(戦国無双)を入れました。
コスト不足のため、雑賀孫一(射撃手4、LV72)は副アカの一軍から外し、滝川一益を入れてあります。

ところで、本アカで 10月13日に勾玉交換で星4 の薬師「出雲阿国」を入手しました。
寿桂尼が LV60 になったら、出雲阿国の特性「出雲の鼓舞」(部隊全員の与ダメージが8%増加)を寿桂尼に継承させる方針です。