JCBプレモのキャンペーン 2017年10月末まで

昨日(2017年9月25日)の夜、久しぶりに JCB株式会社カードの公式サイトを閲覧したところ、JCB PREMO(JCBプレモ) のキャンペーンが実施中であることに気が付きました。

JCBプレモは、チャージ型のプリペイドカードの一種で、JCBプレモ加盟店で使用できます。

この日、筆者が気づいたのは「JCBプレモカード チャージ上乗せキャンペーン」というもので、キャンペーン期間中に対象の JCBプレモカードに対象の方法でチャージすると、通常のボーナスバリュー(チャージ金額の 0.5%加算)に加え、もれなくチャージ金額 5%分のバリューを上乗せしてプレゼントする内容。

キャンペーン期間: 2017年8月1日 ~ 2017年10月31日

対象の JCBプレモカード: カード番号が「3337 15」~「3337 39」ではじまるもの。
株式会社バローホールディングスが発行する「Lu Vitカード」、楽天銀行株式会社が発行する「楽天銀行プリペイドカード(JCB PREMO)」は対象外。

対象のチャージ方法は、以下の通りです。

  • クレジットカードチャージ
  • ローソン店頭チャージ
  • WEBコンビニチャージ
  • 銀行口座チャージ

クレジットカードチャージについては、「J/Secure」の登録がある JCBクレジットカード・JCBデビットが利用できますが、一部を除き、JCBクレジットカード・JCBデビットはポイント付与の対象とならないとのことです。

その後、情報収集してみたところ、2017年8月1日から 2017年9月30日まで、「コンビニで買っておトク!キャンペーン」と「使っておトク!キャンペーン」が実施されていることが分かりました。

前者は、期間中にファミリーマートとローソンで JCBプレモを普段よりも安く販売するというもの。
通常は 3300円で販売の 3000円券が 3000円で販売される他、ファミリーマートと一部のローソンで通常 5300円の 5000円券が 4900円で、ローソンで通常 10300円の 1万円券が 9800円で販売されます。

後者のキャンペーンは、Amazon・ファミリーマート・ローソンで各2000円以上を利用の場合、1社につき 300円分のプレモバリューが付与されるというもの。
たとえば、チャージタイプの Amazonギフトを 2000円分、JCBプレモ払いで購入すれば、300円分のバリューを獲得できます。

ちなみに、2017年9月30日までに JCBのホームページで JCBプレモカードを注文すると、発送手数料(通常380円(税込)/件)が無料になります。
このキャンペーンを利用すれば、通常 1300円で販売の 1000円券を 1000円で購入できるのですが、今から注文しても、券の到着が 2017年10月になるため、2017年9月30日に終了のキャンペーンには間に合いません。

今から 2017年9月30日までに JCBプレモを入手して使うなら、ファミリーマートかローソンで 3000円券を入手し、チャージタイプの Amazonギフトを購入して 300円分のバリューを受け取るのが良さそうです。

あるいは、送料無料の間に 1000円券を何枚か注文しておいて、今後のキャンペーン実施に期待する手もあります。

検討の末、筆者は今回、JCBプレモを入手しないことにしました。

今後、同様のキャンペーンが実施され、筆者が早めに気がつくことができたなら、キャンペーンを利用するかもしれません。

ローソンのお買い物券を安く買う方法

ローソンのお買い物券(以下、お買い物券)は、日本全国のローソンとナチュラルローソンでの買い物に使えるクーポンです。
お買い物券は、ギフトとして誰かに贈ることを想定しているもので、基本的に値引きなしで販売されていますが、「Qoo10」(キュウテン)を利用することによって、額面より安く入手可能です。

Qoo10は、ネットショッピングの分野で世界的大手の eBay(イーベイ)のグループ会社が運営するショッピングサイト。
サイト内で利用できるクーポンを、毎日のように取得可能です。

本稿執筆時点では、お買い物券を販売する業者が Qoo10 に出店していて、Qoo10 が発行するクーポンを支払い時に使うことにより、額面よりも安く購入できます。

なお、お買い物券は eチケットで、紙のギフト券が送られてくることはありません。
スマートフォン(スマホ)から Qoo10のモバイルサイトもしくはモバイルアプリを利用し、購入したお買い物券の「発券コード」と「発券キー」を入手する作業が必要です。

また、お買い物券には有効期限があり、期限内にローソン店内の「Loppi」(ロッピー)端末で発券の手続きを行わなければなりません。
具体的には、発券コードと発券キーを Loppi に入力して発券手続きを行うと、お買い物券が印刷されて出てきます。

発券されたお買い物券の有効期限は、発券から 7日間で、有効期限が過ぎるとお買い物券は無効となります。
発券した店舗以外では使えないのも要注意です。

お買い物券での支払いの場合、お釣りは出ませんし、他の割引券との併用ができない等、いくつかの制限があります。
販売ページでの説明を読んでから購入するのが無難です。

コンビニとスーパーの価格差を考えると、お買い物券を安く入手しても、食料品購入の支払いに使うのでは、得になるとは限りません。
雑誌の購入に使うのが無難でしょう。

筆者は、ここ数年、ほとんど雜誌を買っていません。
お買い物券を使うために雜誌を買うのでは本末転倒。

お買い物券を実質半額近辺で購入できる状況なら、入手を試みるかもしれません。