下落待ち

スポンサーリンク

2017年(平成29年)8月12日(土)現在、筆者の証券口座の現金残高は 103万円余り。
保有している株の大部分は、株主優待や配当金目的で長期保有の方針ですので、気分的にはキャッシュポジション 9割というところです。

このところ、北朝鮮情勢への懸念から相場の先行き不透明感が強く、無造作に株を買っても儲かる状況ではありません。

とりあえず、筆者は株価の下落待ちです。
筆者は現時点で、ヘリオス テクノホールディング(6927)とスズデン(7480)に注目しています。

2017年8月4日現在、ヘリオス テクノホールディングの 2018年(平成30年)3月期の 1株当たりの年間配当(会社予想)は、25円。
8月10日の終値 701円を用いて求めた配当利回りは約3.566%(小数点第4位切り捨て)。
なお、ヘリオス テクノホールディングは株主優待制度を導入していますが、優待対象は 10単元(1000株)以上保有の株主に限定されています。

2017年8月4日現在、スズデンの 2018年(平成30年)3月期の 1株当たりの年間配当(会社予想)は、45円。
8月10日の終値 1275円を用いて求めた配当利回りは約3.529%(小数点第4位切り捨て)。
なお、スズデンは株主優待制度を導入しており、1単元(100株)以上保有の株主に対し、1000円分の QUOカード(クオカード)が贈呈されます。
配当と優待の価値を合わせた実質配当利回りは、約4.314%(小数点第4位切り上げ)になります。

次の月曜日(8月14日)に株価下落することを期待して、指値 1250円でスズデンに買い注文を出してみようかと思ってますが、14日まで時間があるので、別の銘柄にターゲットを買えるかもしれません。

また、ユニチカ(3103)については、引き続き、指値 80円で買い注文を出してみる予定です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です