アーバネット等の株式関係書類 2018/3/26

2018年(平成30年)3月26日(月)の午後、私宛に株式会社アーバネットコーポレーション(3242)とマックスバリュ中部株式会社(8171)から株式関係書類が郵送されてきました。

アーバネットコーポレーションからの封筒には、配当金計算書の他に、以下の文書が同封されていました。

  • 「配当金のお受け取り方法」
  • 「株式等に関するマイナンバーお届出のご案内」
  • 「株主通信」
スポンサーリンク

今回の配当計算書によれば、第21期(平成29年7月1日~平成30年6月30日)のアーバネットコーポレーションの普通株式の中間配当金は、1株あたり 7円で、保有株数 100株の私が受け取る配当金は 700円です。
支払確定日は、平成30年3月26日。

SBI証券のサイトで確認したところ、2018年3月26日付けで、700円が入金されてました。
NISA(少額投資非課税制度)対象で、源泉徴収はありません。

マックスバリュ中部からの封筒には、「株主様ご優待のご案内」と題した文書の他に、株主様ご優待品交換票と個人情報保護シールが入っていました。

株主優待品として「松阪牛しぐれ煮」を希望する場合、交換票を 2018年4月10日までに到着するように返送する必要があります。
私は「株主様ご優待券」希望ですので、今回の交換票を返送する必要はありません。

株主優待券は 5月下旬に発送予定とのこと。
多分、数か月以内に妻が使い切ることでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です