日経平均 428円96銭高 2018/2/19

2018年(平成30年)2月19日(月)の東京株式市場で、日経平均株価は 3営業日連続で上昇し、前週末比 428円96銭(1.97%)高の 2万2,149円21銭で取引終了しました。
日経平均株価終値が 2万2千円台を超えたのは、2018年2月5日以来。

円がドルに対して少し円安方向に動いたこともあって、10時半頃から大引けにかけて、じり高の動きでした。

スポンサーリンク

私が保有する銘柄では、アグレ都市デザイン(3467)の終値が前週末比 91円(10.33%)高の 972円だったのが目につきました。
アグレ都市デザインは 2018年02月16日(金)に「戸建住宅の累計引渡し棟数1,000棟達成記念優待」の実施を発表しており、2018年3月末時点で株主名簿に記録または記載された 100株(1単元)以上を保有の株主を対象として、1名につき 1,000円分のクオカードが贈呈されます。

この記念株主優待は今回限りの実施とされていますが、今後の状況によっては、株主優待の継続実施もしくは増配を期待できそうです。

TOKAIホールディングス(3167)が年初来高値を更新し、前週末比 15円(1.32%)高の終値 1,149円で高値引けしていたのも印象的でした。

2月19日は米株式市場が「プレジデントデイ」で休場。
明日(2月20日)、日経平均株価が大きくあがることを期待しています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です