「信長の野望 201X」のプレイ状況 2018/12/16

2018年12月16日(日)の 17時現在、私のゲーム「信長の野望 201X」でのプレイ状況について。

本稿執筆時点で、「蝮蛇の絆」イベントのポイント(Pt)は、本アカウント(スマホ)で 31,219 Pt、副アカで 31,438 Pt を獲得済です。

スポンサーリンク

本アカでは、12月10日に当初目標の 3万 Pt に到達し、ゲーム本編の攻略を再開しました。
その日、備中の攻略を終え、伯耆(ほうき)の攻略を開始。
12月12日に伯耆の攻略を終え、因幡の攻略を開始。
12月14日に因幡の攻略を終え、但馬の攻略を開始。
12月15日に但馬の攻略を終え、出雲の攻略を開始。

12月15日に出雲の尾崎城の攻略を終えた後、期間限定ミッションの「期間内に屍を2000体撃破せよ」を達成するための作業に取り掛かりました。
最初、「蝮蛇の絆」イベントの EX の Stage2 を 2度プレイしたのですが、コストパフォーマンスが良くないので、方針を変更し、本編の越後で S評価を取れていない Stage をプレイしていきました。

屍 2000体の撃破は 12月16日の昼頃に達成し、本稿執筆時点では、本編の信濃で S評価を取れていない Stage をプレイしています。

副アカでは、12月11日に当初目標の 3万 Pt に到達し、ゲーム本編の攻略を再開しました。
12月12日に信濃の攻略を終え、甲斐の攻略を開始。
12月13日に甲斐の勝山城の攻略を終えた後、越後の攻略を開始。
12月15日に越後の与板城の攻略を終えた後、甲斐の攻略に戻り、その日のうちに岩殿城の攻略を終えました。

その後、副アカでも本アカと同様、期間限定ミッションに取り掛かり、「蝮蛇の絆」イベントの EX の Stage1 を何度かプレイしました。
その後、方針を変え、本編の甲斐攻略を優先することにしました。甲斐の攻略終了後、越後攻略のついでに屍の撃破数を伸ばしていきます。

2018年12月16日(日)の 17時現在、本アカの一軍は以下の通りです。

  • 朝倉宗滴(武芸者4、LV85)
  • 前田利益(武芸者4、LV86)
  • 鍋島直茂(戦術家4、LV85)
  • 臼杵鑑続(参謀4、LV80)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV80)

副アカの一軍は以下の通りです。

  • 早川殿・無双(戦術家4、LV88)
  • 名古屋山三郎(武芸者4、LV80)
  • 岐秀元伯(軍師4、LV71)
  • 雑賀孫一(射撃手4、LV79)
  • 出雲阿国(軍楽士4、LV77)

本アカでは手持ちの突破大師範を使い切り、主力メンバーの LV を上げることが出来なくなりました。
そこで、12月9日から開眼修行を始めました。
9日に鍋島直茂を 1%開眼し、翌10日に残りの 4体も 1%開眼しました。
本稿執筆時点では、前田利益は 3%開眼、朝倉宗滴と鍋島直茂は 2%開眼、出雲阿国は 1%開眼、臼杵鑑続は 5%開眼です。

副アカでは、早川殿(無双)だけ開眼しました。開眼率は 3%です。

また、2018年12月12日、「肥前の熊」福袋を本アカと副アカの両方で入手しました。
アイテム「貴石」500個と引き換えでの入手ですが、星4 薬師「陽泰院」は福袋武将としては高性能で、入手するべきと判断しました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です