エヌビディア、株価急落 2018/3/27

2018年3月27日(火)の米株式市場で、エヌビデイア(NVDA)の株価が急落しました。

ダウ工業株30種平均(NYダウ)は、前日比 344ドル89セント(1.43%)安の 2万3,857ドル71セントで取引終了。
ナスダック総合株価指数は前日比 211.74ポイント(2.93%)安の 7,008.81 で終わりました。

スポンサーリンク

私が保有中の 4銘柄は全て下落。
アマゾンドットコム(AMZN)は、前日比 58ドル81セント(3.78%)安の終値 1,497ドル05セント。
アルファベット A(GOOGL)は、前日比 47ドル15セント(4.47%)安の終値 1,006ドル94セント。
エヌビデイア(NVDA)は、前日比 18ドル96セント(7.76%)安の終値 225ドル52セント。
JDドットコム ADR(JD)は、前日比 1ドル14セント(2.72%)安の終値 40ドル71セント。

この日はハイテク銘柄が幅広く売られ、特に NVDA は、自動運転車の走行試験を一時的に中止することが報じられて大幅下落しました。
先日の自動運転車の事故の影響で、当面、自動運転車関連の企業への風当たりは強くなりそうです。

ただ、エヌビディアは同日(3月27日)、仮想空間上で自動運転車を走行させて性能検証するシステムを外販すると発表しており、この分野で稼ぐ方針は変わっていません。
自動運転車の将来性を考えると、NVDA の株価下落は買いのチャンスでしょう。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です