トランプ大統領、米中通商協議の現状に不満 2018/5/22

米国のトランプ大統領が 2018年5月22日(火)、米中通商協議のこれまでの結果に満足していないという意味の発言を行いました。

5月22日の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は前日比 178ドル88セント(0.72%)安の 2万4,834ドル41セントで取引を終えました。
20日のムニューシン米財務長官の発言を受けて、前日(5月21日)は米中通商問題について楽観ムードでしたが、22日は米中貿易摩擦の先行き不透明感が重しとなりました。

スポンサーリンク

ナスダック総合株価指数は前日比 15.58ポイント(0.21%)安の 7,378.46 で終わりました。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,589.89 、高値 1,589.89 、安値 1,575.25 で、終値は前日比 4.06ドル(0.26%)安の 1,581.40ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,089.80 、高値 1,091.80 、安値 1,072.26 で、終値は前日比 8.70ドル(0.80%)安の 1,075.31ドル。

エヌビデイア(NVDA)は、始値 244.78 、高値 245.80 、安値 240.25 で、終値は前日比 1.54ドル(0.63%)安の 242.70ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 36.27 、高値 36.87 、安値 36.27 で、終値は前日比 0.080ドル(0.22%)高の 36.36ドル。

手持ちの株を損切りしてでも現金化する必要は感じませんが、積極的に買いたい状況でもありません。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です