米国株、反落 2018/6/27

2018年6月27日(水)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は反落し、終値は前日比 165ドル52セント(0.68%)安の 2万4,117ドル59セントでした。
ナスダック総合株価指数も反落し、前日比 116.54ポイント(1.54%)安の 7,445.08ポイントで終わりました。

この日も米中間の貿易摩擦への懸念が主な材料。
米政権の姿勢が軟化したとの見方から朝方は株価上昇しましたが、その後、、テレビのインタビューでのカドロー米国家経済会議(NEC)委員長の発言が伝わると、米政権の姿勢に変化がないことが意識され、主力ハイテク銘柄を中心に株価が下落しました。

スポンサーリンク

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,708.11 、高値 1,711.95 、安値 1,660.00 で、終値は前日比 30.58ドル(1.81%)安の 1,660.51ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,136.00 、高値 1,146.21 、安値 1,116.70 で、終値は前日比 15.68ドル(1.38%)安の 1,116.94ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 243.75 、高値 246.43 、安値 235.50 で、終値は前日比 6.27ドル(2.59%)安の 235.72ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 39.50 、高値 40.21 、安値 38.29 で、終値は前日比 1.08ドル(2.74%)安の 38.39ドル。

AMZN か GOOGL が高値から 3割ほど値下がりしたら、どちらか 1株だけ買いたいです。

打診買いの水準と考えているのは、AMZN の株価 1,200ドル台、GOOGL の株価 850ドル近辺。
相場が崩れれば AMZN の 500ドル割れもありえますが、それよりも、何年か後に AMZN が 3,000ドルになる可能性の方が大きいと思っています。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です