NYダウ、3連騰 2018/7/9

2018年7月9日(月)の米株式市場で、ダウ工業株30種平均(NYダウ)とナスダック総合株価指数は 3営業日連続で上昇しました。
NYダウの終値は前週末比 320ドル11セント(1.31%)高の 2万4,776ドル59セント。
ナスダック総合株価指数は前週末比 67.81ポイント(0.88%)高の 7,756.20ポイントで終わりました。

企業の好業績への期待が高まり、貿易問題への懸念が軽視される状況です。

スポンサーリンク

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,724.05 、高値 1,739.56 、安値 1,716.23 で、終値は前週末比 28.39ドル(1.66%)高の 1,739.02ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,160.00 、高値 1,167.93 、安値 1,157.23 で、終値は前週末比 12.20ドル(1.06%)高の 1,167.28ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 250.33 、高値 250.72 、安値 246.07 で、終値は前週末比 1.92ドル(0.78%)高の 249.25ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 39.99 、高値 40.04 、安値 39.29 で、終値は前週末比 0.060ドル(0.15%)安の 39.40ドル。

この日、Twitter(TWTR)の株価が 5.38%下落しました。
Twitter については、一日あたり 100万の偽アカウント削除を行うとの決定が報じられ、大量のアカウント削除がユーザ数に影響すると懸念されています。

たいした問題とは思えませんが、株価に影響しそうな材料ではあります。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です