米国株、伸び悩み 2018/7/10

2018年7月10日(火)の米株式市場で、ダウ工業株30種平均(NYダウ)の終値は前日比 143ドル07セント(0.58%)高の 2万4,919ドル66セント。
ナスダック総合株価指数は前日比 3.00ポイント(0.039%)高の 7,759.20ポイントで終わりました。

NYダウもナスダックも 4営業日連続の上昇でしたが、伸び悩みという印象。

スポンサーリンク

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,738.53 、高値 1,750.00 、安値 1,731.00 で、終値は前日比 4.05ドル(0.23%)高の 1,743.07ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,169.99 、高値 1,173.50 、安値 1,162.56 で、終値は前日比 0.14ドル(0.012%)安の 1,167.14ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 249.75 、高値 254.14 、安値 248.12 で、終値は前日比 4.00ドル(1.60%)高の 253.25ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 39.49 、高値 39.96 、安値 38.42 で、終値は前日比 0.81ドル(2.06%)安の 38.59ドル。

トランプ米政権が 2018年7月10日、中国に対する追加関税の原案を発表しました。
中国からの輸入品 2000億ドル(約22兆2000億円)相当の 6,031品目に 10%の追加関税を課す内容。

4連騰の後だけに、7月11日の米株式市場は軟調な展開になりそうです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です