iPhone の新機種期待 2018/9/11

2018年9月11日(火)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は反発し、前日比 113ドル99セント(0.44%)高の 2万5,971ドル06セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は続伸し、前日比 48.31ポイント(0.61%)高の 7,972.47ポイントで終わりました。

iPhone の新機種発表を控えたアップル(AAPL)が前日比で約2.53%上げるなど、ハイテク主導で買われました。

スポンサーリンク

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,928.47 、高値 1,988.88 、安値 1,917.00 で、終値は前日比 48.14ドル(2.48%)高の 1,987.15ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,171.10 、高値 1,190.94 、安値 1,165.95 で、終値は前日比 14.93ドル(1.27%)高の 1,189.99ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 272.86 、高値 276.40 、安値 272.02 で、終値は前日比 1.93ドル(0.70%)安の 272.80ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 26.04 、高値 27.40 、安値 25.90 で、終値は前日比 0.56ドル(2.11%)高の 27.09ドル。

我が家では、妻は iPhone (数年前の機種)を使っていますが、私は iPhone を保有したことはありません。

現在、私はガラケーとスマホの二台持ちで、ガラケーは年に数十分程度、通話に使用。
スマホは自宅でゲームに使っています。

数年後、新機種 1台の価格が 5万円を切っているなら、買い替えの際に iPhone の購入を検討するかもしれません。

アップルの株については、購入対象とするかどうか、検討中です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です