米国株、調整続く? 2018/11/8

2018年11月8日(木)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は前日比 10ドル92セント(0.042%)高の 2万6,191ドル22セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は前日比 39.87ポイント(0.53%)安の 7,530.88ポイントで終わりました。

前日に大幅高したばかりで利益確定の動きもあり、NYダウは 4連騰とはいえ小幅高、ナスダックは反落しました。
私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

スポンサーリンク

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,755.00 、高値 1,784.00 、安値 1,725.11 で、終値は前日比 0.58ドル(0.033%)安の 1,754.91ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,107.30 、高値 1,108.22 、安値 1,084.36 で、終値は前日比 13.61ドル(1.23%)安の 1,094.63ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 211.40 、高値 211.43 、安値 203.83 で、終値は前日比 7.80ドル(3.65%)安の 205.99ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 23.85 、高値 23.87 、安値 22.38 で、終値は前日比 1.67ドル(6.94%)安の 22.40ドル。

11月9日、ヨーロッパの主要株式は概ね下落しており、米株式市場の時間前取引で主要ハイテク銘柄は軟調です。
まだまだ調整が続くのか?

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です