主力ハイテク株、売られる 2018/11/12

2018年11月12日(月)の米株式市場でダウ工業株30種平均(NYダウ)は前週末比 602ドル12セント(2.32%)安の 2万5,387ドル18セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は前週末比 206.03ポイント(2.78%)安の 7,200.87ポイントで終わりました。

NYダウは続落、ナスダックは 3営業日連続での下落。

スポンサーリンク

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,698.24 、高値 1,708.55 、安値 1,630.01 で、終値は前週末比 75.58ドル(4.41%)安の 1,636.85ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,073.13 、高値 1,074.10 、安値 1,040.35 で、終値は前週末比 27.66ドル(2.57%)安の 1,049.36ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 201.98 、高値 202.87 、安値 188.66 で、終値は前週末比 16.13ドル(7.84%)安の 189.54ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 21.92 、高値 22.38 、安値 21.46 で、終値は前週末比 0.31ドル(1.43%)高の 22.01ドル。

アマゾンドットコム(AMZN)の株価が 4%余り下落する等、主力ハイテク株が売られました。

個人的には、気にするほどのことのない値動きだと思っています。
淡々と、安いと思えば買い、高すぎると思えば買うだけのことです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です