米国株、3連騰 2019/4/1

2019年4月1日(月)の米株式市場で、ダウ工業株30種平均(NYダウ)は前週末比 329ドル74セント(1.27%)高の 2万6,258ドル42セントで終わりました。
ナスダック総合株価指数は前週末比 99.59ポイント(1.29%)高の 7,828.91ポイントで終わりました。
NYダウ、ナスダック、ともに 3連騰。

私が保有中の米国株の株価は、以下の通りです。

スポンサーリンク

アマゾンドットコム(AMZN)は、始値 1,800.11 、高値 1,815.67 、安値 1,798.73 で、終値は前週末比 33.44ドル(1.88%)高の 1,814.19ドル。

アルファベット A(GOOGL)は、始値 1,187.54 、高値 1,200.20 、安値 1,186.36 で、終値は前週末比 22.09ドル(1.88%)高の 1,198.98ドル。

エヌビディア(NVDA)は、始値 183.26 、高値 183.50 、安値 180.37 で、終値は前週末比 2.72ドル(1.51%)高の 182.28ドル。

JDドットコム ADR(JD)は、始値 30.93 、高値 31.62 、安値 30.78 で、終値は前週末比 1.11ドル(3.68%)高の 31.26ドル。

4月2日(火)の東京株式市場で日経平均株価は 3営業日ぶりに下落し、前日比 3円72銭(0.02%)安の 2万1,505円31銭で取引終了しました。

中国の製造業の指標が予想以上の上昇だったことが好感され、この日は世界的な景気減速に間する悲観論が弱まりましたが、東京市場は上値が重く、日経平均株価は 3連騰できませんでした。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です