オリックスから株主優待の案内 2018/6/29

2018年(平成30年)6月29日(金)の午後、オリックス株式会社から私宛に株式関係書類が郵送されてきました。

封筒には、以下の物が入っていました。

  • 株主優待のカタログギフト(「ふるさと優待」Bコース)
  • 「ふるさと優待」申込ハガキ
  • 株主カード
  • 「悠」(小冊子)
スポンサーリンク

株主カードは、オリックスグループが提供する各種サービスを利用する際、株主カードを提示することによって値引き等の優遇を受けられるものです。
私がオリックスの株主カードを受け取るのは今回が 2度目ですが、おそらく、今回も私はオリックスの株主カードを使わずに終わると思います。

オリックスの株主優待制度では、3月末日時点で株主名簿に記載のある 1単元(100株)以上保有の国内居住の株主を対象として、オリックスグループの全国の取引先が取り扱う商品を厳選したカタログギフトが送られます。
100株以上を 3年以上継続保有の場合には「Aコース」、3年未満保有の場合には「Bコース」のカタログが送られ、カタログの中から 1品を選択します。

「ふるさと優待」のカタログに掲載された「オリックス株主さまゴルフ場・野球観戦ご利用券」の項目の内容を見ると、Bコースが 5,000円分(1000円券×5枚)、Aコースが 1万円分(1000円券×10枚)となっているので、「Aコース」の価値は「Bコース」の 2倍という設定なのでしょう。

私は今回、カタログ掲載商品の中から「ハチ食品こだわりレトルトカレー8種詰合わせ」を第1希望として申し込むことにしました。
申込ハガキには第3希望までを記入しますが、私としては第1希望以外への興味は薄いです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です