三晃金属工業の配当金

三晃金属工業株式会社(以下、三晃金属工業)は、金属屋根・壁に関する工事を中心に手がける建設会社で、株式は東証1部に上場されています。

筆頭株主は新日本製鐵(新日鉄)と日新製鋼の 2社で、どちらも約16%の株式を保有しています。

スポンサーリンク

三晃金属工業の事業年度は毎年、4月1日から翌年3月31日まで。

2017年(平成29年)3月期の年間配当金額は 1株あたり 130円で、2017年4月28日の時点での 2018年(平成30年)3月期の年間配当金額(会社予想)は 1株あたり 150円です。

三晃金属工業の前日(2017年5月19日)の株価(終値)は 3200円ですので、2018年3月期の配当利回り(予想)は約 4.6875%になります。

2017年5月19日の終値を基に計算すると、連結PER(会社予想)6.05倍、連結PBR(実績)0.82倍。

近い将来に企業業績が急上昇する可能性は低いと思っていますが、配当目的で買うことは考えられます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です