SBI証券、少額取引の手数料を無料に

SBI証券が来月(2017年9月)から、1日あたり 10万円以下の国内株式の売買について、インターネット取引手数料を無料にするそうです。
2017年8月17日の夜に日本経済新聞のサイトで報じられました。

ただし、今回の無料化の対象となるのは、1日の約定代金合計額に対して手数料がかかる「アクティブプラン」だけで、1注文の約定代金に対して手数料がかかる「スタンダードプラン」は変更対象外です。

スポンサーリンク

アクティブプランで 1日あたり 10万円以下の国内株式を売買した場合、SBI証券の現行の制度では 96円(税込 103円)の手数料がかかりますが、来月からは無料になります。

1日あたりの国内株式の取引金額が 10万円以下のことが多い投資家は、確実に、現在よりも少ない取引手数料で済むようになります。

筆者は近頃、1株 100円未満のボロ株の売買を主体とする投資スタイルを試しているので、今回の手数料無料化は、ありがたいことです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です