コンテンツ追加 2018/2/20

2018年(平成30年)2月20日(火)の昼間、ブログ「株式投資で配当金生活」に「米国株の基礎知識」と題するコンテンツを追加し、米国株を取引できる証券会社や取引手数料、税金、スプレッド(為替手数料)について、私自身の知識整理を兼ねて、簡単な記事を書いてみました。
後日、ADR(米国預託証券)や外貨建ETF についての記事を追加予定です。

個人的には今後、米国株については、基本的にハイテク銘柄中心に投資していく方針です。

スポンサーリンク

私が現時点で保有している米国株は、アマゾンドットコム(AMZN) 1株、アルファベット A(GOOGL) 1株、エヌビディア(NVDA) 5株のみで、いずれも NISA口座預かり。

次は、これら 3銘柄を特定口座預かりで購入予定で、以後も継続的に保有株数を増やしていきたいと考えています。
ただ、ポートフォリオの一部に高配当銘柄を組み入れたい気持ちもありますし、少し冒険ですが、ハイテク分野の新興企業の株を買いたい気持ちもあります。

今後、米国株や ADR 等の個別銘柄について、ブログ記事のネタにしようかと考え中です。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です