源泉徴収票を入力 2018/3/9

2018年(平成30年)3月9日(金)の午後、自宅の PC で源泉徴収票を入力しました。

平成29年分の所得に関して、私が作成予定の源泉徴収票は、私への法人役員給与の分と、妻への青色専従者給与の分の 2つ。
私の分の確定申告は電子申告で提出済で、源泉徴収票を添付する義務はないので、急いで作成する必要はありません。
妻の所得については市民税の申告のみ行う方針で、市民税申告に源泉徴収票の添付は必須ではありませんが、申告書の裏面に月々の給与の額などを手書きするよりも源泉徴収票を作成する方が楽ですので、市民税の申告期限までに源泉徴収票を作る必要があります。

スポンサーリンク

私はこれまで、源泉徴収票を作るさきはネットで入手したエクセル形式ファイルを Lible Office で編集していたのですが、今回は国税庁のサイトで公開されていた PDF形式のファイルを使ってみました。
IE で PDFファイルを編集し、PC に保存後、印刷するだけの作業で、思っていたよりも簡単な作業でした。

意外に早く作業が済んだので、ついでに私への法人役員給与の分の源泉徴収票も作成・印刷しておきました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です