ウエルシアホールディングスの株主優待

ウエルシアホールディングス株式会社は、調剤併設型ドラッグストアチェーンの運営を行う企業の持株会社で、イオンの子会社。東証1部に上場しています。

ウエルシアホールディングス株式会社(以下、ウエルシアホールディングス)の事業年度は毎年、3月1日から翌年2月末日までで、中間配当基準日は 8月31日、期末配当基準日は 2月末日。

スポンサーリンク

2017年(平成29年)2月期の 1株あたり配当金は年57円(中間配当 25円、期末配当 32円)です。

2017年4月18日現在の会社予想では、2018年(平成30年)2月期の 1株あたり配当金は年32円(中間配当 16円、期末配当 16円)となっています。
ただし、ウエルシアホールディングスは平成29年3月1日付で、普通株式を 1株につき 2株の割合で株式分割しています。

ウエルシアホールディングスは株主優待制度を実施しており、毎年 2月末日現在の株主名簿に記録された 1単元(100株)以上の株式を保有の株主に対し、保有株数に応じて株主優待券(お買い物券)が贈呈されます。

保有株数が 100株~499株の場合、3000円分の株主優待券を貰えます。

保有株数が 500株~999株の場合、5000円分を貰えます。
1000株以上の株主の場合、1万円分の株主優待券が貰えます。

なお、株主優待券の代替品を受け取ることもできます。
代替品は、Tポイント、WEEB利用券(ウエルシアドットコム)、栄養ドリンク 100ml、新米(新潟産 こしひかり)の 4つの商品の中から選べます。

ウエルシアホールディングスの 2017年5月18日の株価(終値)は 3810円ですので、2018年2月期の年間配当 32円(会社予想)に対する利回りは約 0.84%になります。
年間の株主優待の価値を 3000円として計算した実質配当利回りは、約1.62%です。

ただ、ウエルシア店舗では、毎月20日は 200 Tポイント以上の利用で 1.5倍分の買い物ができます。
株主優待で Tポイントを受け取るようにすれば、例えば 3000 Tポイントを 4500円分の買い物代金に充当することも可能です。

このことを考慮し、年間の株主優待の価値を 4500円として計算した実質配当利回りは、約2.02%です。

2017年5月18日の終値を基に計算すると、連結PER(会社予想)26.44倍、連結PBR(実績)3.42倍。

優待狙いで買うには株価が高いですが、将来の企業業績向上と増配に期待して買うことも考えられます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です